Yasの“裏”日記・ジュネッス

アクセスカウンタ

zoom RSS ワクワクで切ない青空

<<   作成日時 : 2006/06/03 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日あるネット仲間の方から頂いた情報をちょっと紹介。
ただ、この話にはちょっとした“尾ひれ”があって書くのを躊躇していたのですが、取り敢えず当たり障りのない部分のみ紹介。

それは他でもない「仮面ライダークウガ」の東映公式サイト内の高寺メッセージが、実に約5年ぶりに更新されていた事でした。

内容は実際に読んで頂ければお解りでしょうが・・・つまり高寺P自ら“クウガの映画化は事実上もう無いよ”の宣言な訳です。
何度か言ってる様に、私は平成ライダーの中では「クウガ」が今でも一番好きな作品で、いつの日か映画なりなんなり、何かのカタチで新たなクウガの映像が観たいと思っていた1人でした。
まぁ、実際のところ9割以上は無理な話だとは思っていたけど、それでも一抹の可能性を望んでいたのも事実で、実際本気で映画化を信じていた様なファンの方も多数いらした訳で、そういうファンにしてみれば非常に無念である事は否定できません。

しかし反面、高寺氏とクウガの出演者達が今でも変わらず交流がある事や、高寺氏のクウガに対する思い入れや愛情もまた、何も変わっていないんだなぁと感じれたのは素直に嬉しかったです。
映画化が完全に無くなった事は残念ですが、不思議と怒りや悲しさはなく、妙に爽やかな気持になれたのは良かったです(^^)

さて・・・・

冒頭にも書いた様にこの話にはある“尾ひれ”がついています。
恐らくその内容を御存じの方も多いでしょうが、少なくとも私自身はそれが事実であるかどうかは現段階では確認できていませんし、いわゆる“ガセ”である可能性も否定できません。
いや、それを裏付ける物と称する物の画像が流れていた事も把握してますが、アレ自体が本物である証明は無いですからね(けど、もし偽者なら完全に文書偽造だし、本物なら書類の流出・・・どっちにしても犯罪行為だ!)

そんな訳で、“ソレ”に関する事にはこれ以上は触れません。
もし、事実であると確認できた場合は改めて自分の考えや思いを書き連ねてみるつもりです。
そう言う訳で、万が一の混乱を避ける為に誠に勝手ながらこの件に関するコメントは御遠慮願います(御意見がある場合は、メールにて。但し内容によってはお返事致しかねます)
一応、トラックバックは受け付けますので、よろしければ・・・


仮面ライダークウガ 特別篇
仮面ライダークウガ 特別篇 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ワクワクで切ない青空 Yasの“裏”日記・ジュネッス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる