Yasの“裏”日記・ジュネッス

アクセスカウンタ

zoom RSS チバー!

<<   作成日時 : 2006/08/30 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

まさか「トリビアの泉」で「北斗の拳」の千葉繁の異常テンションが取り上げられる日が来るとは正直思わんかった(笑)

いや、千葉繁氏と言えばもう私らの世代ではイコール“メガネ”(「うる星」のね)なんですが、あの独特のテンションはハッキリ言って他の誰にもマネは出来ないし、件の「北斗」の予告ナレーションの回を重ねる毎に止め処なく上昇して行くテンションなんかは、当事も私らの仲間内で大いにウケてたもんです(後の方なんて殆ど何言ってるかワカンネー!(笑))

“このまま続けると血管が切れると思った”とか、本編のザコの死ぬ時のアフレコで“チバー!”って自分の名前叫んだらさすがにNGだったとか、御本人のコメントも楽しすぎ!
その後の“影ナレ”もやっちゃうって言うから思わず音声切り替えちゃいましたよw

これからも血管が切れない程度に私らを楽しませて下さい!(^-^)

千葉繁主演「紅い眼鏡」はコレに収録されてます!
押井守シネマ・トリロジー 初期実写作品集 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 見ました! テンション高い千葉さん、すごいですよね。この人の血管、切れる寸前なのでは、と心配になります。「紅い眼鏡」の都々目さん役の時はちょっと憧れていました。
tomoko
2006/08/31 11:58
元々千葉さんは血管ギレ寸前のお芝居される方ですが、「北斗の拳」のソレはメーターに例えればレッドゾーン越えた上にもう一周位回っちゃった様な、まさに“フォルテシシシシシモ”なテンションでしたからね(大笑)

「紅い眼鏡」は、作品としてはちょっとマニア向け過ぎるキライはありますが、それでも後の押井作品に比べればかなり取っ付き易いし、面白くて私は好きなんですけどね。
この時の千葉さん、確かにカッコイイんですよ!(笑)
yaskazu
2006/08/31 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
チバー! Yasの“裏”日記・ジュネッス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる