アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「特撮」のブログ記事

みんなの「特撮」ブログ

タイトル 日 時
大魔神カノン 第7話 プチ感想
当ブログではもはや慣例化しつつある「大魔神カノン」ですが、「W」や「ゴセイ」とかを扱ってるブログは多数あるけど、「大魔神カノン」をマトモに扱ってるって意外と少ないんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 00:25
大魔神カノン 5話.6話プチ感想
ウチのブログのアクセス解析を見てみると、検索キーワードのトップが「大魔神カノン」で、他にベスト10圏内に「大魔神カノン 感想」とか、「大魔神カノン4話 感想」なんてのが幾つか入ってたりして、なんだかんだ言っても、この作品にそれなりに注目してる人は結構いるのかも知れないなと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 22:59
超ひとこと感想.10.5.16
超ひとこと感想.10.5.16 今日も時短で行きます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 22:20
ハーリー木村はどうしてるのか?
ハーリー木村はどうしてるのか? 先日からCSのファミリー劇場で始まった「ウルトラマン80」 感想とか書きたいところだけど、他の感想とかも含めてなかなか落ち着いて書けないのが実情(今週放送の第2話と次週の第3話が、「メビウス」の“あの回”と直結するエピソードなので、尚更・・・(^^;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/10 23:55
ま〜かせておいてよバラサのサ〜♪
ま〜かせておいてよバラサのサ〜♪ 特撮リボルテックの“快獣ブースカ”買っちゃいました(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 23:44
大魔神カノン 第4話 プチ感想
大魔神カノン 第4話 プチ感想 今回は今までの中では一番いい感じに仕上がってたんじゃないかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 00:28
ひと言感想4月4週目
ひと言感想4月4週目 なんか、感想溜まりまくってますが、以前みたいにフォローする時間や気力が中々無かったり・・・(言い訳ですが(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 22:32
大魔神カノン 第2話 ひと言感想
大魔神カノン 第2話 ひと言感想 脚本や演出等、全体的なトーンは第1話と変わらず。 悪く言えばメリハリに欠ける分、少々退屈に感じる人も多いかも知れませんが、恐らくこの作品はこういう感じで最後まで行くだろうと予測。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/18 00:26
特撮リボルテック・ネタ編
特撮リボルテック・ネタ編 写真は撮ったけど、使わなかったネタ編ってことで・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/12 22:08
時間ないので超ひと言感想
「あの男とは別れなさい」 「僕のパートナーは君1人だけだ」 狙いすぎだ!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 23:55
異星人
異星人 遅ればせながら、特撮リボルテック「ALIEN」の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 21:47
大魔神カノン1話・雑感
大魔神カノン1話・雑感 遂に放送開始となった「大魔神カノン」 関西では平日の深夜の放送なので、ビデオで録って後で観ようと思ってたのですが、ついリアルタイムで観てしまい、観賞後もなんか寝つけずに、次の日は寝不足になってしまいました(^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/08 21:49
魔神様
魔神様 このところ色々と、めんどくさい事やせわしない事があった中、鬱憤も溜まってたので、思い切って買っちゃった“特撮リボルテック”の“大魔神”と“ALIEN”、ちょっと痛かったけど(サイフの中が・・・(^^;)自分への褒美ってことで(w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/06 00:15
10冊目
10冊目 毎度お馴染みになってきた、「宇宙船」の紹介 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 00:32
3D
3D 遂にこれも3D映画化ですか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/30 22:34
仮面ライダーW 第27話「Dが見ていた/透明マジカルレディ」
仮面ライダーW 第27話「Dが見ていた/透明マジカルレディ」 最近「W」は本当に面白いんですが、今回は中盤のクライマックスという感じで、盛り上がり方がちょっと見過ごせないくらいハンパではない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/27 17:26
スーパーヒーロータイム・3月1週目
スーパーヒーロータイム・3月1週目 今週は落ち着いて感想とか、書けないかも知れないので、取り敢えずスーパーヒーロータイムの感想、ほんのひと言だけ、軽く書いておきます(もし書けたら「W」の感想もやりたいと思いますが、そちらは出来なかったら御勘弁(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/08 00:08
仮面ライダーW 第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」
仮面ライダーW 第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」 前回に続き、今回もほぼ全編“ネタ祭り”(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/06 00:30
仮面ライダーW 第23話「唇にLを/シンガーソングライター」
仮面ライダーW 第23話「唇にLを/シンガーソングライター」 照井@アクセル登場の前後辺りからの「W」は、シリアスというか、文字通りハードボイルドな作風で、それはそれで良かったのですが、今回は久しぶりに“これが本来の「W」だよなぁ”って思える様なものになっていて、文句なしに楽しめました(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/26 21:53
特撮雑記 ※追記あり
特撮雑記 ※追記あり 「シンケンジャー」の感想で、ちょっと今放心状態(苦笑)だったりするので、特撮の話題をひと言、ふた言、記しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 23:55
侍戦隊シンケンジャー 最終幕「侍戦隊永遠」
侍戦隊シンケンジャー 最終幕「侍戦隊永遠」 いよいよ最終回を迎えた「シンケンジャー」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 20:48
チュ!
「シンケン」最終回の感想は今週中には書く予定なので、少しお待ちを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 00:02
魔神と男爵
魔神と男爵 特撮関連の話題を、2つ程触れておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 00:42
侍戦隊シンケンジャー 第四十八幕「最後大決戦」
侍戦隊シンケンジャー 第四十八幕「最後大決戦」 ラスト1話前の「シンケンジャー」は、なんと言ってもドウコクの“漢前”ぶりと、姫の封印の文字を遥かにしのぐ威力の秘技裏技超絶技(笑)に尽きるんじゃないかと!(そうくるか!(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/06 00:29
侍戦隊シンケンジャー 第四十七幕「絆」
侍戦隊シンケンジャー 第四十七幕「絆」 今回はもう30分の中にもの凄い濃密な内容がギッシリ詰まっていて、正に最初から最後までクライマックス状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/30 15:03
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」 姫登場以来振られた波乱が、今回増々大盛り上がり! 加速して行くドラマは、多分もう最終回まで止まらない勢いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/22 20:48
侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者」
侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者」 年明け早々「シンケンジャー」が凄い事になっていますね! 元々、近年の戦隊物でこれだけ毎週観るのが楽しみだったのは「デカレンジャー」以来でしたが、ここまでやってくれるとは正直思いませんでした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/15 20:37
電王.第21話
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 色々と物語のキーワードになりそうなものが鏤められた回でしたが、例によって石田監督の“巨匠演出”が独特の空気を漂わせていて、一筋縄ではいかない仕上がりになっております(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 21:55
色々と
ブログの不調はウチのブログは取り敢えずは落ち着いてますが、まだ投稿の時に時折エラーが起きる事もあり、他にもトラブルが起きているところも幾つかある模様で、一時期に比べれば減ったものの、依然苦情が寄せられているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 22:18
ひとつの時代の終わり
ブログの更新を見合わせてる間、色々と書こうと思ってた事もあったんですが、なんだか時期を逸してしまった感じですが、そんな中でまた私らにとってはなんとも淋しい話が飛び込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 22:00
妙な天気
昨日、今日はなんか妙な天気でした。 梅雨入り前の不安定な時期だからって事もあるでしょうが、こういう時は体調崩しがちなんですよねぇ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/10 22:15
電王.第19話
仮面ライダー電王  第19話「その男、ゼロのスタート」脚本:小林靖子 監督:米原賢三 桜井侑斗と相棒デネブの本格登場編。 色々と“思わせぶり”だったり、平成ライダー恒例の(?)ヤなヤツキャラかと思わせておいて、妙に可愛らしいところがあったり、デネブとの凸凹ぶりがやたら微笑ましかったりで、良太郎とも案外早い時期に“いいライバル関係”を築けるようなものを匂わしていて、予想以上に好印象キャラだったです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 22:17
電王.第18話
仮面ライダー電王 第18話「時計仕掛けの婚約者(フィアンセ) 愛理姉さんの失われた記憶とその理由である婚約者の存在、懐中時計の人との関係、そしてその婚約者“桜井侑斗”と同じ名を名乗る新キャラクター登場・・・と、ドラマは大きな転換期を迎えた模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 21:57
なんか、また調子狂う・・・
一昨日は1日中雨が降っていたかと思ったら、昨日と今日は天気はそこそこいいものの“黄砂”が飛び、昼間は汗ばむ陽気の割には外のポリのゴミ箱がひっくり返る様な強い風が吹き、夜になるとちょっと窓開けてると冷えるかもって空気・・・ なんか、こんなんじゃまた風邪でもひきそうで、調子狂っちゃいます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/27 22:17
電王.第17話
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 良太郎自身の物語や、懐中時計の人の正体、そして姉さんの失われた記憶とか、物語が核心に向けて動き出す一方、俄に湧き出たリストラ騒ぎにてんやわんやのモモタロス達(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/25 23:48
てな訳でして・・・
なんとか風邪からは復活。 まだ少々咳や痰が出たり、鼻水がグジグジしたりしますが、支障が出る程ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/22 00:35
電王.第16話
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人(ホシ)」脚本:米村正二 監督:石田秀範 スンマセン、風邪ひいて死んでました(^^; 5月17日付の記事の内容だとネタだと思われても仕方ありませんが、実は結構マジでぶっ倒れてて、それこそこのまま明けの明星に向かってひとつの光となって飛んでいくんじゃないかと思っちゃいましたよ(←こんな風に書くからネタに思われるんだ!(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 20:32
今週もなんやかや
先週フォントサイズ変えてまで“お墓参り”に行くなんて言ってましたが、おかんの腰の具合がイマイチよろしくないので中止に。 表日記にも書いたんですが、だからと言って中止になればなったで他に用があったりする訳で、どこかへ遊びに行くって訳にもいかない訳で、なんやかやの内に1日が過ぎてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 22:32
電王.第15話
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」脚本:米村正二 監督:石田秀範 石田秀範が最初から最後までクライマックス(笑) もう、今回はぐだぐだ知った様な解析とか考察とかは殆ど無意味です。 とにかく目の前で起きてる“石田ワールド”を堪能しろって回ですな!(^▽^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 21:05
ゴールデンウィークは・・・
雑用に追われてどこへも行けませんでした。 ま、一応予定としては来週末お出かけするんですがね・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 23:55
電王.第14話
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」脚本:小林靖子 監督:金田治 リュウタロス登場編。 モモ達のトリオ漫才(笑)とか、細かいディティール面ではなかなか面白かったんですが、リュウタロスとガンフォームの活躍&紹介と、戸山とレージのストーリーと、愛理姉さんの件等々が各々バラバラに進んでしまった様な印象が残り、イマイチ纏まりの良くない回だった気がします。 一言で言えば“詰め込み過ぎ”なんですが、そう言っちゃうとミもフタもなくなっちゃうし(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 21:45
今週のもろもろ
また、色々と雑記めいた事を垂れ流してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 00:35
電王.第13話
仮面ライダー電王 第13話「いい? 答えは聞いてない」脚本:小林靖子 監督:金田治 電王ガンフォーム&R良太郎登場編(リュウタロスは次回登場ですか) 勿論それ自体は大きなポントですが、やはり今回見逃せないのは“愛理姉さんの記憶”に纏わるもの。 本当に記憶を取り戻したのかどうかは、今回の描写ではちょっと微妙かなと思うんですが、あの“懐中時計”はもしかして・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 23:55
また今週も・・・
懲りずに下らない独り言をボソボソ語ってみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 22:25
電王.第12話
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」脚本:米村正二 監督:坂本太郎 カスミ親子の物語は概ね予想通りの展開でしたが、今回はそれに纏わる“色々なところ”にポイントがありました。 キンタロスのキャラクターの確立もそうですが、これまで結構曖昧にされてた過去の行動による時間運行への影響とかが少し明確に語られたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/20 23:27
ダラダラと・・・
週末、TV観ていて色々感じた事を取り留めもなくブツブツダラダラ流してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 22:31
電王.第11話
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」脚本:米村正二 監督:坂本太郎 今回より脚本に“米村正二”氏参戦。 小林靖子さんの築いた「電王」の世界に、どういう新風を吹かせるのかが注目されるところ。 実際、電王の世界観から大きく逸脱する事ないながらも、画面を通した“肌触り”に米村テイスト的ものが感じられたといったところかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 21:44
電王.第10話
仮面ライダー電王 第10話「ハナに嵐の特異点」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 イヤ〜申し訳ない、1週遅れ、放送から10日経ってしまいました(^^; 週末には11話の感想も上げるつもりではいますが、あまり大きな事言ってまた落としたらハズいので、出来たらいいなぁ〜って事で(え ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 22:02
ウルトラマンメビウス・最終回
ウルトラマンメビウス 第50話(最終回) 最終三部作・III「心からの言葉」脚本:赤星政尚 監督:佐野智樹 とうとう最終回を迎えてしまいました「ウルトラマンメビウス」 色々不満点がなかった訳ではありませんが(ヒルカワはどうしたんだ、とか(^^;)ほぼ満足のいく最終回だったと思います。 総論めいた事とか、この作品に対する思いに想いとか、色々と頭に浮かんではいるんですが、それを上手く文章に纏める自信がありません・・・(^^; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/05 23:33
電王.第9話
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 キンタロス登場編(公式ではまだ“クマイマジン”・・・“クマ”て(^^;) モモやウラに負けず劣らずの強烈キャラですが、今回はスーアクファン&円谷ファンが思わず突っ込み入れまくりな小ネタなんかも一杯鏤められたりして、相変わらず楽しませてくれます(^▽^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 01:04
ウルトラマンメビウス・第49話
ウルトラマンメビウス 第49話 最終三部作・II「絶望の暗雲」脚本:赤星政尚 監督:佐野智樹 ラスト1話前! 戦う力を失ったヒーロー、全ての武器を破壊され尽される防衛組織。 そんなピンチに、かつては熾烈な戦いを繰り広げながらも、そこに通じ合うものを持つ事が出来たライバル達が、仲間達が、救援に駆け付けてくる。 しかし、最後の敵のあまりに強大な力の前に、次々と倒されてゆく仲間達、そして主人公の最も信頼する人物までもが・・・!? 全ての打つ手を封じられ、絶体絶命の危機を迎えたヒーローと仲間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 22:23
電王.第8話
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディー・愛メモリー」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 スンマセン、周回遅れになっちゃいました。 なんとか遅れを取り戻すべく次週頑張りますが、正直この時期ごたついてて思う様にならんのだ!(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 23:32
電王感想遅れまする・・・m(_ _)m
すいません、やっぱ「電王」8話の感想は来週以降にずれ込んじゃいます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 16:12
ウルトラマンメビウス・第48話
ウルトラマンメビウス 第48話 最終三部作・I「皇帝の降臨」脚本:長谷川圭一 監督:アベユーイチ 表題通り、完結編突入です。 後半の展開は個人的にはちょっとビミョーと言うか、急ぎ過ぎな気はしなくもないのですが、“ウルトラマンというブランド”・・・特に平成ウルトラ以降一貫して描かれてきたテーマを昇華、完結させるにはあれが最良なのだろうと思えば納得出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/22 22:28
ありゃま・・・
ネットサーフィしていて発見してしまった、こんな話題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 21:01
電王.第7話
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 今回はストーリー的には特に大きな展開はなかったものの、その分モモさんとウラさんが増々ラブリー度UP(笑)やら、「電王」初参戦の石田監督の相変わらずの“変な演出”(・・・(^^;)やら、なんとも言えない妙な空気が漂う回でありました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 15:35
30数年ぶりの氷解
今、CSのファミリー劇場で、深夜1:00から「ウルトラファイト」を、6本纏めて集中放送しております(今夜が最終回) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 22:03
電王.第6話
仮面ライダー電王 第6話「サギ師の品格」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 電王ロッドフォ−ム登場編。 みどころはウラタロスのキャラが確立されてきたことと、とどまるところを知らないモモタロスのラブリー指数の上昇ぶりとか(笑) 色々と伏線になりそうな物も鏤められてるけど、それが“これ見よがし”にならない様に軽く流してあるのは「電王」の良いところ。 なんだか結局上手く誤魔化されそうな気もしますが、それすらも楽しめそうな空気は是非保ち続けてほしいな(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 20:37
ウルトラマンメビウス.第46話
ウルトラマンメビウス 第46話「コノミちゃんがんばる」「不死身のグローザム」脚本:川上英幸 監督:村石宏實 今回はGUYSの男ども全滅の中、女性陣が頑張る話だった訳ですが、特に管理人が「メビウス」の女の子キャラの中で一番好きな“コノミちゃん”が大活躍してくれただけでおぢさんは満足です。 え?、ウルトラセブン登場?・・・そう言えばそんなイベントもあったっけ(えー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 21:38
電王.5話
仮面ライダー電王 第5話「僕に釣られてみる?」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 最初にちょっとお断り。 やっぱ申し訳ないけど「ゲキレンジャー」の感想は当面保留と言う事にさせて下さい。 「ゲキ」が面白くない訳じゃないんですが、まぁ管理人の一身上の都合って事で、御勘弁(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 16:04
ウルトラマンメビウス・第45話
ウルトラマンメビウス 第45話「デスレムのたくらみ」脚本:太田愛 監督:村石宏實 前回が“神”に近い回だった分、今回はちょっと詰めが甘いかなって部分は確かに感じました。 特に人間の身勝手さとか、それでもやっぱり捨てたもんじゃないって部分は、ヒルカワが“あんな風”だった分、もう少し・・・出来れば数話に分けて、もう少し丁寧に描いてほしかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/01 01:16
電王.4話
仮面ライダー電王 第4話「鬼は外!僕はマジ」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 今回は良太郎が“実は骨のあるヤツ”だった事と、モモさんの“ゴメンなさぁ〜い!”と、もうこれに尽きますね!(笑) 他にも“俺の必殺技パート2’(ダッシュ)”とか、オーナーの“感心しませんねぇ”とか、色々細かいみどころやポイントもありました。 今のところこれだけ“楽な気持”で観れる「仮面ライダー」も珍しく、これからもこの“方を張らない”空気を保っていってほしいもんですな(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 15:39
ウルトラマンメビウス.44話
ウルトラマンメビウス 第44話「エースの願い」脚本:長谷川圭一 監督:小原直樹 今回は見所の多い回でしたね! ともすればバラバラになりかねない複数の要素を、30分の枠の中でよく破綻させずに纏めたものです。 やっぱこの辺りは「ウルトラマンネクサス」で、あの“神”の如き最終回を執筆した長谷川圭一氏の底力と言うところかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/21 00:30
電王.第3話
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 もうね、なんかモモさんとハナのどつき漫才や良太郎とのやりとりとかだけで1年間楽しめるんじゃないかって思える位、今回はモモタロスさんの魅力が炸裂してた回でした(笑) 今後は良太郎に憑依するイマジンも増えていくらしいし、更に賑やかになりそうで楽しみなんですが、気の毒なのはやっぱ良太郎君本人だよなぁ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 16:00
ボウケンジャー最終回
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」脚本:會川昇 監督:諸田敏 遂に終了しました「ボウケンジャー」 ラス前2回が結構盛り上がってたのに対し、最終回は比較的“オーソドックスな”戦隊物の最終回と言った感じで上手く纏まっていたとは思う反面、特に可も無く不可も無くだった印象なのは、残念とは言わないまでも少し食い足りなく感じたのも正直なところ・・・ですね(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 22:06
ウルトラマンメビウス.43話
ウルトラマンメビウス 第43話「脅威のメビウスキラー」脚本:赤星政尚 監督:小原直樹 終盤に向けて大きく話が流れ出した様な回でした。 劇場版とストーリーがダイレクトに繋がってたりするのは、映画観てない私みたいな人間にはちょっと入り込み辛い部分もあるんですが、DVDの発売時期にコレを持って来る辺りはある意味“東A”さんよりも商売上手かなとも思ったり(笑) ま、それをさておいても、色々な要素が盛り込まれた内容になっていたのは確か。 ホント、最近の「メビウス」はどの回も“濃い”よなぁ(^^;... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:07
電王.第2話
仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」脚本:小林靖子 監督:田崎竜太 インパクトの強かった第1話に続き、今回は物語の基本設定や今後の方向性が示された2回目。 1〜2話合わせて、いわゆる“パイロット版”としてはなかなか満足度の高い仕上がりになってたと言えるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 17:28
メビウス.42話
ウルトラマンメビウス 第42話「旧友の来訪」脚本:谷崎あきら 監督:佐野智樹 タケナカ最高総議長役(因みにこれは“あの”タケナカさんだぞ!)で佐原健二氏が登場したり、レッドキングとゴモラが登場したりと、第1期ウルトラファンのおぢさん、おばさんは涙がチョチョきれる回だったぞ!!(←って、それじゃ佐原健二とレッドキングが同じ扱いみたいじゃねーか(^^;) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/08 20:40
ボウケン47/48
スイマセン、なんだかサボッてると言うか、うかうかしてる内に「ボウケンジャー」の感想が“おざなり”になってしまってます(汗) 文字通りクライマックスで、盛り上がってるところを恐縮ですが、シッカリ感想を書いてる暇とかが無いので、溜ってる分の2話は纏めて簡易感想って事で、どうか御容赦を(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 23:55
電王.第1話
仮面ライダー電王 第1話「俺、参上!」脚本:小林靖子 監督:田崎竜太 始まりました、平成仮面ライダー第8段(!)「仮面ライダー電王」 最初スタッフの布陣見た時に感じた事を包み隠さず正直に言えば、“もう本当にいい加減にしろ!”って気持が強かったです。 今年の元旦にこのブログの記事に書いた様に、もしまた今までの“白倉ライダー”のパターンを繰り返す様な作品を作り続けるなら、これ以上平成ライダーをやる意味はないんじゃないか?、今のままで戦隊みたいに“仮面ライダー”のブランドを定着させてしまってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 15:59
ウルトラマンメビウス.41話
ウルトラマンメビウス 第41話「思い出の先生」脚本:川上英幸 監督:佐野智樹 今回は「ウルトラマンメビウス・第41話」ではなく、放送当事様々な“大人の事情”で姿を消してしまった・・・しかし本来「ウルトラマン80」の最大の特色であった筈の“ウルトラマン先生”の物語が、25年以上の時を経て漸く完成した、正に「ウルトラマン80・完結編」と呼ぶに相応しい内容でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/01 00:16
ボウケン46
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.46「目覚めた闇」脚本:荒川稔久 監督:竹本昇 シミマセン、今週は一周遅れな上にまた色々と立て込んでるので、ボウケン46話はホントに一言コメントって事で、申し訳ない(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/29 22:49
メビウス.40話
ウルトラマンメビウス 第40話「ひとりの楽園」脚本:朱川湊人 監督:小中和哉 スンマセン、今週前半ちょっと体調不良だった事と「カブト」の最終回の感想に手間取ったので、「メビウス」「ボウケン」の感想はちょっと簡略バージョンになりますので、御容赦を(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 11:48
カブト.Final
仮面ライダーカブト Final 脚本:米村正二 監督:石田秀範 とうとう最終回と言う事で、今週は順列をちょっと替えて「カブト」の感想を先に上げちゃいますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 23:31
カブト.48
仮面ライダーカブト 48 脚本:米村正二 監督:石田秀範 真の敵が正体を現わし、謎が解明されつつも、やっぱり“おいてけぼり”のままで終わっちゃいそうなアレやらコレやらが幾つかあったり・・・まぁしゃーないや、“白倉ライダー”だし!(^^; とは思うものの、やっぱり“地獄兄弟”があれで終わりってのは、ちょっとあんまりなんじゃないかなぁとは思いますが(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 18:23
ボウケンジャー.45話
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.45「最凶の邪悪竜」脚本:荒川稔久 監督:竹本昇 何だか久しぶりの真澄メインの回でしたねぇ。 ちゅうか、やっぱ映士登場以降スッカリ目立たなくなったと言うか、本来あるべきポジションを持っていかれた様なとこがありましたしね。 そう言う意味で、終盤に来て漸く真澄の話を決着させる時がやってきたって事なのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/18 22:02
メビウス.第39話
ウルトラマンメビウス 第39話「無敵のママ」脚本:朱川湊人 監督:小中和哉 良くも悪くも物議の元となった「怪獣使いの遺産」を書いた朱川湊人氏の脚本による今回ですが、下手にあの“問題作”に縛られたあの回より、むしろこの人のカラーが純粋に出たいい感じの仕上がりになってたんじゃないですかね?(いや、この人の作品読んだ事ないんですが・・・(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 21:50
カブト.47
仮面ライダーカブト 47 脚本:米村正二 監督:石田秀範 最終章突入。 一気に話が流れ出した・・・様な風に見えても、やっぱり細かい部分で風呂敷畳み切れない内に終わっちゃいそうな予感がするのは・・・ウ〜〜ム、まぁしようがないか、“白倉作品”だし(てか、最初からそんな気が無いのがこの人のスタンスだしなぁ(^▽^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 17:17
ボウケンジャー44
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.44「仙人の温泉」脚本:武上純希 監督:鈴村展弘 「リュウケンドー」も終わってしまって、一纏めにして書いてた分の「ボウケン」が残ってしまってどうしようかと思ったんですが、残りも僅かなんでコレはコレとして書いて行く事にします(但し「カブト」や「メビウス」みたいに全編フォローみたいにはいきませんので、予め御容赦を(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 22:38
06年、年末特撮色々
ブログの引越しやら年末年始のバタバタで感想が書けなかった分の特撮番組、もう薹(とう)も立ってしまったし、正直全部フォロー出来ないので(・・・(^^;)纏めて一言コメント的に綴って行きますね(手抜きでゴメンです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 23:55
カブト.46
仮面ライダーカブト 46 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 遅ればせながら、ぼっちゃまの決着編。 いつか、ぼっちゃまにこういう日がくるのは覚悟はしておくべきだったんでしょうが、話の流れやぼっちゃまがあまりにも愛すべきキャラに成長しちゃった事から、ひょっとしたら・・・・なんて期待も少しあったんですが、やはりこうなっちゃいましたか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 21:44
カブト.45
仮面ライダーカブト 45 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 ブログの引越しやら年末のバタバタやらが重なって随分遅くなってしまいましたが、カブトの45話です。 しかしながら、放送から余りに時間が経ってしまった事と、この回はぼっちゃまの決着となる後編の前振りな事、何よりも私が書いてる時間が無いし(正月は正月なりに結構色々ある)他の感想も溜まってるので、要点だけをかいつまんで述べて行きますね(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 00:51
日曜特撮.12月3週目
スンマセン、師走で多望の為(ウソつけ!)と、またブログの管理画面で妙な症状が出てるので(コレはホント、もしかしたらブログを他社のに乗り換える可能性ありで、いまウチの環境に対応してるらしいエキサイトブログに問い合わせ中)今回は(も)一言感想です(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/12/22 00:11
メビウス.36話
ウルトラマンメビウス 第36話「ミライの妹」脚本:赤星政尚 監督:村石宏實 サブタイトルと予告編の断片的な映像で、ドタダバタのギャグ編か或いはこの前の「ボウケンジャー」の猫女子高生みたいな“萌え話”だろうと勝手にタカ括ってたら、意外にシリアスな要素含んでたんでちょっとビックリした回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/19 23:36
牙狼<スペシャル>〜白夜の魔獣〜・前編
観ました!!、が、しかし・・・ CSでの放送、DVD発売は1ヶ月後の上地上波の放送は未定って状況ではさすがにネタバレになる記事を書く勇気はありません(^^; なので当り障りの無い部分で書ける事を少し記しておきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/17 00:59
カブト.44
仮面ライダーカブト 44 脚本:米村正二 監督:柴崎貴行 なんかこう、凄い正統派な“少年漫画”なノリで、ちょっと戸惑っちゃった位なのは、昨今の“ソチラ系”なノリに慣らされちゃったせいかなと思ったり(ネットやるようになってからわしも随分その世界に“冒された”しなぁ(^^;) それ位、今回の天道君と加賀美君は熱かったし、ぼっちゃまも熱かった!(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/12/16 15:24
日曜特撮.12月2週目
先週に引き続き、クライマックス間近だったり年末商戦絡みだったりで、どこも大変盛り上がっています(^^) でも、それってもうすぐ終わりも近いって意味でもあり、戦隊はともかく「リュウケンドー」の次って話は無さそうだし、今年が大賑わいだった分、来年はまた淋しくなりそうですな(まぁ、こっちは楽になるっちゃそうなんですが(苦笑)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/12/13 22:16
カブト.43
仮面ライダーカブト 43 脚本:米村正二 監督:柴崎貴行 ダークカブト=擬態天道の出現にパワーアップした“カッシスワーム=乃木怜治”率いるワームの大軍の侵攻、漸く動き始めるぼっちゃまのドラマ、帰還したひよりの驚くべき言葉・・・と、いよいよクライマックスに向けて動き始めた「仮面ライダーカブト」 今回は新人監督のデビュー作と言う事もあり、ちょっといつもと違った演出も相俟って中々盛り上がった回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/10 00:39
加賀美君のアルバイト
カブト43話の感想がちょと遅れて、更新が来週にズレ込む可能性が出てきたので(いや、可能な限り努力はしますが(^^;)代わりにちょっと面白いネタを見つけたので張っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/12/08 21:48
日曜特撮.12月1週目
なんだか今週は軒並み“濃い”内用なのが続きましたね。 やっぱりクライマックスが近かったり、年末商戦に突入したりする影響なんでしょうが、観る方としては充実している事は嬉しい事です(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 21:26
メビウス.35話
ウルトラマンメビウス 第35話「群青の光と影」脚本:小林雄次 監督:村石宏實 タイトルの色がいつもと違うのは今回の内容に合わせてって事で(笑) 基本的なストーリーはヒーロー物としては物凄くオーソドックスと言うか、これでもかって位ベタな“ニセ話”なんですが、昨今のヒーロー物・・・特に平成以降のウルトラのニセ話は割と変化球な物が多かったから、こんだけストレートなのは却って新鮮で面白かったです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/06 21:13
カブト.42
仮面ライダーカブト 42 脚本:米村正二 監督:石田秀範 前回分で謎解き的部分は全て詰め込んだ分、今回はドラマを重点的に追えた様で、米村脚本の本来の良さも出ていて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/12/02 20:46
日曜特撮.11月最終週
魔弾戦記リュウケンドー 第47話「謎の龍戦士」脚本:猪爪慎一 監督:岩本晶 剣二とゲキリュウケンの夫婦喧嘩に始まって夫婦喧嘩に終わった回でした(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/29 23:50
メビウス.34話
ウルトラマンメビウス 第34話「故郷のない男」脚本:赤星政尚 監督:小原直樹 タロウに続いてウルトラマンレオが客演、しかも“おゝとりゲン”役で“真夏竜”氏も出演し、新録でレオの声もアテると言う、ファンサービスたっぷりのイベント編でした(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/28 22:20
今更ながら
かなり前の記事に、ガチャポンのアルティメットソリッドシリーズの第1段をとり上げた事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 23:49
カブト.41
仮面ライダーカブト 41 脚本:米村正二 監督:石田秀範 またまた一気に進んだ様に見えて、更に話がややこしくなったり、アレそうだっけ!?みたいな部分が出てきたりして、物凄く“ケムにまかれてる”感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/25 20:56
日曜特撮.11月3週目
そんな訳で(どう言う訳だ!(^^;)今週から「リュウケンドー」と「ボウケンジャー」は「メビウス」と分けて、2本セットで書いていきますんで御了承の程を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/23 00:46
メビウス.33話
思うところあって今回より「メビウス」の感想を独立させます。 但し、前回の様な“特別な回”を除けばこれまでの感想と同じ形式であまり細々した解析はせず、あくまで「リュウケン」「ボウケン」と分けるだけって感じでいかせていただきます。 理由は簡単、“わし”が疲れるから いや、申し訳ないホント(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/20 23:45
カブト.40
仮面ライダーカブト 40 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 うん、今回は中々良かったと素直に思う。 本筋とは敢えて離れた部分で、風間大介と間宮麗奈に集中的にスポットを当てた事が効を奏した感じですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/18 21:23
日曜特撮.11月2週目
スンマセン、言い訳がましくなりますが「メビウス」の感想でかなりエネルギー消耗しちゃったんで(カラータイマーが激しく点滅しています(^^;)「リュウケンドー」と「ボウケンジャー」の感想は一言通り越して“手抜き”感想になっちゃうんで御容赦を(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/17 20:09
ウルトラマンメビウス・第32話
ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」脚本:朱川湊人 監督:八木毅 あの「怪獣使いと少年」と直結するエピソードとして注目を浴び、放送後も本当に色々な意見が飛び交ってる本回、当ブログも特別に別枠で扱ってみようと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/11/15 21:23
悩み中・・・
先日放送された「ウルトラマンメビウス・怪獣使いの遺産」は、“あの”「帰って来たウルトラマン・怪獣使いと少年」の続編と言うか、後日談と言う事で放送前から注目を集めてましたが、放送後は思った通りファン側も本当に様々な反応を見せている模様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/11/12 21:31
土、日特撮.11月1週目
「カブト」がお休みだから今週はゆっくり出来るなぁなんてタカ括ってたらアッと言う間に週末ですよ、ハハハハハハハハ!(←笑い事っちゃねえ!) いやまぁ、内蔵HDD交換後の調整とか、ガス栓が開かないとか、予定外の大掃除とか、ネズミ襲来再びとか、所用ヤボ用が色々重なったんですけどね(^^; てか、どうもまたこのブログ不具合があった模様ですが、なんかメンテの度に不具合起きてません?(頼むからしっかりしてくれBIGLOBE!(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/10 21:17
カブト.39
仮面ライダーカブト 39 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 久々の井上回。 ここ数回の米村脚本がどうにも“煮詰まってる”印象があった分、なんかシンプルで分かり易い感じに仕上がってたのはどうしたものかと(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/03 21:35
昨今の深夜のアニメや特撮とか
寄る年波のせいか、昔みたいに夜中に起きて番組を観ると言うのがキツくなってきたこの頃ですが、生来の寝付きの悪さで寝つけない時は開き直ってTVを無理矢理観たりするのですが、今は真夜中に所謂“ヲタ系”や“マニア向け”なアニメや特撮作品なんかをやってるんですね(私らの若い頃には無かった話だ) そんな中で個人的に幾つか気になったの物を幾つか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/02 01:11
土、日特撮.10月最終週
気がつけば10月ももう最終週ですが、今年はこの時期になってもまだ秋らしい気候にならないために実感できません。 と、イキナリ特撮とは無関係な出だしで誤魔化してみる(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/11/01 21:53
カブト.38
仮面ライダーカブト 38 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今週はどうやら次回放送までには間に合いそうです(とは言ってもこれupする時点で約9時間前ですが(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/28 22:32
土、日特撮.10月4週目
相変わらずバタバタ収まらず。 今週分も一言感想です・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/26 23:50
カブト.37
仮面ライダーカブト 37 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回こそはマトモに更新しようと思ってたら、またもや諸事情が重なって周回遅れになってしまいました。 今週も色々予定があり、中々ズレを修正出来ません。 やっぱ一度“躓く”と後々まで響きますなぁ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/10/23 21:48
土、日特撮.10月3週目
相変わらず色々立て込んでるのでサクサクといきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/10/17 23:55
カブト.36
仮面ライダーカブト 36 脚本:米村正二 監督:石田秀範 原稿は早めに書いてたんですが、ADSLが不調でUPが遅れてしまいました。 だもんでまたもや次回分放送済みでの感想です(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/10/15 17:05
土、日特撮.10月2週目
色々ゴタついてる上にカブトの感想が1週ズレ込んだりしてるので、今週も超一言感想。 御容赦を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/12 23:55
カブト.35
仮面ライダーカブト 35 脚本:米村正二 監督:石田秀範 スイマセン、36話の放送が既に済んでしまってからの35話の感想ですので、内容的にトンチンカンになるかもなので、御容赦を・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/10/10 21:53
土、日特撮.9月最終&10月1週目+1
ブログの不調と私自身の不調、及び諸事情が重なり、今回も一言感想になってしまいますので、御理解及び御容赦の程を・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/10/05 23:45
ダメ押しテストを兼ねて、ぼっちゃま凄い!
またリアルタイムで更新が反映されるか分からんので、テストを兼ねて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/01 22:18
カブト.34
仮面ライダーカブト 34 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 今回もなんだかなぁ〜な話(^^; ちゅうか、なにをどう突っ込んでいいのかが分からないんですよね、感想書く身としては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/29 23:36
土、日特撮.9月第4週目
ブログの強化メンテナンス以降、管理トップに入れなくなった為、前にブクマしてた編集ページに直接入って書いてます。 そんなこんなで今週も簡易バージョン。 ただ、更新してもブログトップに反映されないかも知れないので、気づいてもらえるやら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 22:16
ご誕生
以前、このブログ内で触れたこの話題ですが、無事女の子が産まれたと言う事で、とりあえずはおめでとうですな(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/24 22:48
カブト.33
仮面ライダーカブト 33 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 新キャラ登場、新ライダー登場、再登場キャラ、そして新展開。 本来ならワクワクする様な要素テンコ盛りとなる筈なんですが、前半ウダウダやってた“ツケ”が一気に廻ってきた様で、正直相当“シンドく”が感じられます。 こう言ってはなんですが、去年以上に後半が不安と言うかね・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/22 23:50
土、日特撮.9月3週目
年末商戦に向けて新キャラが出てきたり、新展開があったりの週でした。 キャラクター物の場合は先ずオモチャ売らなきゃって大前提がるから、それに沿った作りになっちゃうのは仕方ないんですが、その中でなんとかスタッフが“イイ物を”目指そうと頑張ってる部分、そこは素直に観てあげたいと思いつつ、今週分もグダグダ書いてみると(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/09/19 23:45
カブト.32
仮面ライダーカブト 32 脚本:米村正二 監督:長石多可男 新聞のテレビ欄に載ったサブタイトルは「解ける謎!!」なんだそうで、確かに物語の大きな謎は明らかにされました。 しかし冷静に見れば、本来なら1クール辺りまでには明らかにされるべき基本設定が漸く分かっただけで、結局は明かされた謎の分だけ更に話が複雑になっちゃった感もあり・・・ウ〜ム(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/09/15 23:46
土、日特撮.9月2週目
今週は「メビウス」「リュウケン」「ボウケンジャー」共々、番外編的色合いが強いエピソード揃いでした。 「メビウス」「ボウケン」は次回から新展開が見られそうですが、「リュウケン」はマイペースで突き進んでるなぁ(それがいいところだけど(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/12 23:54
カブト.31
仮面ライダーカブト 31 脚本:米村正二 監督:長石多可男 ここに来て漸く本筋が流れ出した感じの回でした。 今回最大のトピックスは“ひよりが実は・・・!”に尽きると思うんですが、思いの他衝撃度が薄かったのは多分受け手側がある程度このパターンが“読めちゃった”或いは“馴れちゃった”からでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/08 22:05
土、日特撮.9月1週目
例によって今週も諸事情に寄り簡単感想。 御容赦を・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/05 23:38
カブト.30
仮面ライダーカブト 30 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 もう・・・・ね(^^; 所々に重要なキーワード(主にぼっちゃま絡み)はあるんですが全体の悪ノリぶりに霞んじゃって、もう好きにしろ、さぁ殺せ!ってな感じで、完全に“ネタ回”と割り切って楽しんじゃうのが勝ちです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/09/01 21:51
土、日特撮.8月最終週
季節柄か、総体的に“夏枯れ”なエピソードが多かったかな?(^^; まぁ、管理人自身が暑さに遣られて半死人状態で、マトモに観る感性も無くなっちゃってる事も大きいかも知れませんが(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/08/29 23:30
カブト.29
仮面ライダーカブト 29 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 お笑い回だと思って油断してたらイキナリぼっちゃまの正体を加賀美君が知ってしまうと言うかなり重要なイベントが用意されてたりして、案外侮れない回ではありました。 しかし、今回何がビックリかと言えばそのぼっちゃまの正体バレでもなければ、インパクターロギアは生きていた!(違)でもないし、はたまた夏恒例の石田演出の暴走ぶり(笑)でもなく、“この話が次回に続いちゃう事”なんじゃなかろうかと(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/08/26 23:32
カブト.28
仮面ライダーカブト 28 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 例年通り関西では高校野球放送の為に1週遅れでの放送となった為、今更何を書いても後追いだったり他所様の感想の焼き直しみたいになっちゃいそうなんですが(あ、それは元からか(^^;)その辺はどうかお許し願います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/08/24 23:30
土、日特撮.8月3週目
8月は全然落ち着く間が無かったり私自身が暑さでハングアップの連続で、マトモな感想が殆ど書けずにスンマセンです(汗) 加えて関西は今週は「カブト」が2本あるのですが、なんか料理対決編はおちゃらけ話らしくて楽そうなのが救いか?(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/22 23:30
土、日特撮.8月2週目
特にお盆に田舎に帰ったとか(てか、田舎ないし(^^;)忙しかったとかはないんですが、ちょっとバタバタしたり私自身が暑さにあたってダウンしてしまったので、更新が遅れてしまいまい、更に本当に本物の一言感想です。 御容赦を・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/16 23:00
カブト.27
仮面ライダーカブト 27 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 今回のハイライトはゴンの記憶が戻った事・・・な訳ですが、巷でも賛否が分かれてる様に、私もちょっと微妙。 て言うか、風間とゴンのあの切ない別れのシーンに40半ばのオッサンがウルウルと流した涙をどうしてくれるんだと!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/11 22:27
土、日特撮.8月1週目
今週もちょっと簡易ヴァージョン。 今後はコレが標準になっちゃいそうですが、御理解の程を・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/09 22:35
カブト.26
仮面ライダーカブト 26 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回一番良かった点は、懐かしの“ゴウラム”の元気そうな姿を見れた事かな? ・・・・・え、違うの?(^▽^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/04 23:31
土、日特撮.7月最終週
スンマセン、今週分は先週分以上に“一言感想”になっちゃいます。 申し訳ありませんが、御容赦下さいm(_ _)m ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/02 23:34
カブト.25
仮面ライダーカブト 25 脚本:米村正二 監督:長石多可男 謎が解明されるのかと思いきや増々深まるばかりで、ドラマやキャラクターの関係等が進展するのかと思えばこれも1歩進んで2歩下がる様な状態の繰り返し・・・ウ〜ム(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/07/28 22:14
土曜特撮.7月4週目
ちょっと今週は管理人の都合により、各々軽く一言感想と言う事にさせていただきます。 申し訳ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/07/24 22:09
カブト.24
仮面ライダーカブト 24 脚本:米村正二 監督:田村直己 前回の感想の最後で、私こんな風に書いてました。 >物語が2分しちゃってる様に見えるのはやはり気になります。 さてさて、どうやって収拾をつけてるれるのやら・・・(つかないかもってのは禁句ですか?(^^;) つきませんでした、収拾・・・_| ̄|○ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/07/21 00:30
土、日特撮.7月3週目
ウルトラマンメビウス 第15話「不死鳥の砦」脚本:谷崎あきら 監督:北浦嗣巳 今回一番のポイントはやっぱアライソ整備班長を演じる“綿引勝彦”さんのインパクトに尽きるでしょう! あの、人3人位殺してそうな面構え(失礼(^^;)と存在感が、頑固者の職人整備士ってキャラクターにあまりにもバッチリとハマッてて、そのくせ首に巻いたスカーフが“ピカチュウ元気でチュウ!”のお茶目っぷりを匂わせると言う辺りがもう(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/18 22:06
君の響き
 水面下でこういう企画が進行していると言う噂は聞き及んでいましたが、具体的な話が出てきた様ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/16 22:21
カブト.23
仮面ライダーカブト 23 脚本:米村正二 監督:田村直己 何かここに来て漸くと言うか、思い出した様に本筋が動き始めた様な回でしたね(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/14 21:01
土・日特撮.7月2週目
ウルトラマンメビウス 第14話「ひとつの道」脚本:太田愛 監督:村石宏實 トリヤマ補佐官は毎回オモチャにされる役回りだなぁ(笑) インセクタスの幼虫見て“サタン虫”連想した人は結構いたと思うんですが、あのままテッペイママが怪獣化してどうやって助けるのかって展開かと思ってたら全然違ってたよ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/07/11 21:31
カブト.22
仮面ライダーカブト 22 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 ガタック登場編の後編。 前回の感想で自分が加賀美君について書き連ねた幾つかの事が、奇しくも今回本編で具体的に語られ、それがガタック登場に繋がって行く辺り、自分の考察力の鋭さに胸を張ってしまいましたよ!(←自惚れ、勘違い!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/07 23:49
土、日特撮.7月1週目
セイザーXが終了して土曜日の特撮物は「メビウス」1本になった為、今週より「メビウス」「リュウケンドー」「ボウケンジャー」の3本をセットにし、「カブト」を別枠と言うカタチで感想書いて行くと言うのは前週分に書いた通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/04 23:42
またちょっとビックリ、でもまたまたおめでとう!
つい先日仮面ライダーギルスの友井雄亮君とタイムピンクの勝村美香ちゃんの結婚話をウチのブログでも取り上げた所ですが、今度はこんなニュースが飛び込んでまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/01 21:27
カブト.21
仮面ライダーカブト 21 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 “井上月間”も一段落し(・・・(^^;)再びメインライターの米村正二氏が筆をとった新章突入の今回は、更なる新ライダー“ガタック”登場編の前編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/06/30 22:02
土、日特撮.6月最終週
今週は「セイザーX」の最終回を別枠でやっちゃったんで、「メビウス」「リュウケンドー」「ボウケンジャー」の3本を纏めてやっちゃいますね。 尚「セイザーX」が完結したので、今後もこの3本を一纏めにしてやっていく方向で考えてますので、よろしくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/28 22:03
超星艦隊セイザーX 最終回
超星艦隊セイザーX 最終回「友情は時空を越えて・・・」脚本:林民夫 監督:市野龍一 嗚呼、終わっちゃったなぁ・・・・って感じです。 なんかこう、来週からもう“アイツら”に会えないんだなぁと思うと、時間が経つ度に淋しさが増して来て、エンディングの連中の笑顔なんかはもう目と胸に焼き付いちゃってます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/25 21:30
詐称?
今週は「ボウケンジャー」と「カブト」がお休みなんで、他に何か特撮系のネタがないかなぁと思いつつ、何の気無しに「ウルトラマンメビウス」の女性出演者達のプロフィールを調べてみる(←そりは“何の気無し”じゃなく“興味本位”だろうと自分に突っ込む(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/06/23 22:15
土.日特撮.6月3週目
今週は日曜朝の「スーパーヒーロータイム」がお休みなため、「セイザーX」「メビウス」「リュウケンドー」の3本をセットで行ってみたいと思います(故に遅れ気味なのは御容赦(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/21 20:22
ちょっとびっくり、でもおめでとう!
Yahoo!ニュースを眺めていて目に飛び込んできたのがこの見出し。 特撮界ヒーロー&ヒロイン結婚 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/06/20 21:31
カブト.20
仮面ライダーカブト 20 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 今回の一番のツボは加賀美パパのお茶目暴走でしょう、やっぱ(笑) 怪盗シャドウの件は大体予想通りの展開でしたが、もっと捻っても良かったかな? ラストの神代の“アレ”はネタバレ知ってましたが、今更またそのネタやるかなぁと半信半疑だったものの・・・ありゃりゃ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/06/16 22:00
日曜特撮.6月2週目
魔弾戦記リュウケンドー 第23話「宇宙からの訪問者」脚本:武上純希 監督:原田昌樹 かおりさんは天然だとは思ってたけど、あんな“電波”な人とは思わんかった・・・・ 最初はあの首輪みたいなのに操られてたのかと思ってたけど、ラスト見るとそう言う訳でも無さそうだし、ウ〜〜ム(^^; まぁ、どっちにしてもやっぱり肛○に花生けて欲しいのに変りはないけど(殴×2) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/14 23:43
おおおお!
寝る前に何気なく「響鬼」のあきら役の秋山奈々ちゃんのブログを覗いたら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/12 01:16
土曜特撮.6月2週目
超星艦隊セイザーX 第36話「闇の侵蝕、ダークアルマー」脚本:林民夫 監督:市野龍一 ああ、なんか遂にクライマックスって感じの展開になってきましたねぇ・・・ この土壇場に来て、もう後少しで終わってしまうって事が信じられないと言うか、淋しさを感じてしまう今日この頃。 始まった頃は誰がこの番組がこんなに愛すべき作品に成長すると思った事でしょうか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/06/11 21:47
カブト.19
仮面ライダーカブト 19 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 神代剣とサソードの登場とか、怪盗シャドウとか、井上脚本らしいイベント性はそれなりに楽しめたんですが、前の2回が良かったせいか今回はちょっと(自分の中では)テンション低め。 まぁ・・・個人的に色々とある事や、先週飛び込んできた“あの件”が気になってるのも少なからず影響あるのかも知れませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/06/09 22:00
日曜特撮.6月1週目
魔弾戦記リュウケンドー 第22話「ご町内武道大会」脚本:川崎ヒロユキ 監督:辻野正人 海さん再登場。 とは言え今回はそれがメインではなくて、サブタイトル通りの内容の回なんですが、ある意味コレこそが「リュウケンドー」の本来目指す物ではないかって位、多分今までで一番笑った回でした(((^▽^))) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/07 01:00
土曜特撮.6月1週目
超星艦隊セイザーX 第35話「明かされるレミーの過去」脚本:林民夫 監督:市野龍一 もはやラストはシャーク隊長が消えてしまう方向で話が進んで行っちゃってるみたいで、それ故の隊長のみんなに対する愛情や、それに少しでも応えようとするみんなの姿が美しくもあり、悲しくもありな訳ですが、不思議と悲愴感が漂っていないところがいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/05 21:51
ワクワクで切ない青空
先日あるネット仲間の方から頂いた情報をちょっと紹介。 ただ、この話にはちょっとした“尾ひれ”があって書くのを躊躇していたのですが、取り敢えず当たり障りのない部分のみ紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 22:32
カブト.18
仮面ライダーカブト 18 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 ちくしょう、泣いちゃったよ・.・つ▽ヽ)・.・ 相変わらずツッコミどころは多々ありますが、今回は風間とゴンとの切ない別れに素直に泣きました。 アレ見て泣けないヤツやインネンつけるヤツはよっぽど心が荒んでるヤツか人の心のワビサビの分からんただの厨房だと断言してやります!(だから言い過ぎだって(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/06/02 22:01
土曜&日曜特撮.5月最終週
すみません、管理人多望につき、今週は土、日4本纏めて、いつもよりも短かめの超一言感想と言うカタチにします。 今後もこういうのが増えるかも知れませんが、御容赦の程を・・・ 尚「カブト」はいつも通り別枠にて書きますが、例によって週末になりそうです。 重ね重ね、申し訳ないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/05/30 23:55
カブト.17
仮面ライダーカブト 17 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 ウン、今回は素直に面白かった(^^) 井上脚本と田崎演出の良い部分が、暴走し過ぎず、大人し過ぎず、またこれまで培ってきた「カブト」ならではの味わい等も上手く出ていて、バランスのとれた仕上がりになってました。 多少の突っ込みどころはありますが、まず許容範囲でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/05/27 01:24
日曜特撮.5月3週目
魔弾戦記リュウケンドー 第20話「不動サン受難の日」脚本:大西信介 監督:辻野正人 サブタイトルの示す通り今回は不動さん話、前回お休みだった分今回はオッサン大活躍です(笑) それは兎も角、サブタイが“不動サン”なのは“ふどうさん”で入力変換すると“不動産”になっちゃう事への対策かしらん?(どーでーもいーでーすよ〜♪) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/25 22:10
土曜特撮.5月3週目
超星艦隊セイザーX 第33話「信じあう仲間」脚本:河田秀二 監督:米田興弘 なんだかんだ言いながら“私に構って光線”放ちまくってるアクアルがヤケにかわいく思えた(笑) 「カブト」の感想内でも触れましたが、スーツアクターさんの“表現力”ってホントに凄いと思います。 今回のアクアルも、無表情な筈の面を通して彼女の心情が胸に響いてきましたもの。 ラストで、樹に縛られた拓人とブレアードに放たれた攻撃は、きっと・・・・って、多分そう言う展開になるんでしょうね(だって、もう彼女の心は決まってるだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/05/21 22:15
カブト.16
仮面ライダーカブト 16 脚本:井上敏樹 監督:鈴村展弘 ちょっと待て! ・・・・てか、何から突っ込んでやろうか(笑) 幾ら天道総司が何でもアリと言っても、何でもアリ過ぎで寛大な私も(←自分で言うな)今回はさすがに言わざるを得ないと言うか・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/05/19 21:09
日曜特撮.5月2週目
魔弾戦記リュウケンドー 第19話「復活の魔」脚本:大西信介 監督:原田昌樹 平たく言えば“黄泉がえり”ネタなんですが、さすがにそれ言うとミもフタもないか(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/05/15 21:10
土曜特撮.5月2週目
超星艦隊セイザーX 第32話「激闘!トリプル・コアブレイバー」脚本:河田秀二 監督:池田敏春 アドのメンズモデルとか、ケインの研究室とか、レミーのコンビニとかのバイト姿は結構ハマッてて、特に一番ノッてそうなのがアドってのは思わずw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/05/14 01:07
カブト.15
仮面ライダーカブト 15 脚本:井上敏樹 監督:鈴村展弘 今回より再び井上脚本。 ウン、確かに前回の感想で私は、“中途半端に仕掛け作って失敗する位なら井上脚本みたいに細かい事はスッ飛ばして勢いだけでやっちゃっても良かった”って風に書きました(ホントにそう思ったし) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/12 20:34
日曜特撮.5月1週目
魔弾戦記リュウケンドー 第18話「封印されし翼!サンダーイーグル!」 脚本:武上純希 監督:原田昌樹 天地さんが白波の両親殺しの犯人じゃない事とか、それでもそれは自分に責任があると思っていた事が“私が殺した”発言に繋がってた事。 更に、その真実を知った白波の心境に変化が起きたらしい事とか、この辺りの展開はまぁ思っていた通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/09 22:18
曽我町子さん逝く
寝る前のネットを徘徊してたら、かなり衝撃的なニュースを見つけてしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 6

2006/05/08 00:11
土曜特撮.5月1週目
超星艦隊セイザーX 第31話「対決!ブレアードVSサイクリード」脚本:瀧田哲郎 監督:池田敏春 名実共にブレアード主役の回!!(凄ぇえ!(^▽^;) 今回は今までの伏線やら積み上げてきたドラマがあちこちで生かされ、昇華した感じ。 まぁ「セイザーX」の構成の上手さは今回に限った事では無いけれど、特にそれを強く感じたのは間違いありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/07 21:01
カブト.14
仮面ライダーカブト 14 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回は「THE FIRST」版の本郷猛役、黄川田将也氏や、神崎お兄ちゃんorケサムの菊地謙三郎氏のゲスト出演とか、ハラペコ天道(笑)とか、ハラグロ影山(笑×2)とか、部分的には面白要素はあったものの、話の核になる内通者の謎解きミステリーの部分・・・てか、か展開事体がなんだか「?」な部分が多くて、どうにも消化不良な感じが残る回だった気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/06 00:57
日曜特撮.4月最終週
魔弾戦記リュウケンドー 第17話「悪夢はいかが?」 脚本:川崎ヒロユキ 監督:原田昌樹 今回のキモは、白波がSHOTに怨みを持ってる理由や、その過去が少しだけ明かされた事、そして何よりも、彼の両親を殺したのは本当に天地さんなのかって事でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/01 22:02
名ゼリフ
「第88回のお題★「心に焼きついている『名言・名ゼリフ』」」について また調子に乗ってこのウェブリブログの企画物に乗ってみましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 00:32
土曜特撮.4月最終週
超星艦隊セイザーX 第30話「受け継がれる想い」脚本:瀧田哲郎 監督:市野龍一 今週(てか、先週)は立続けに2回、バラエティ番組で“ゴルドさん”が出てたのを偶然見てしまって、思わずウケちゃいました(笑) 元々ロバート・ボールドウィンさんは外国人タレントとして以前から活躍されてたそうですが、あれだけ濃いキャラでもゴルドさんやってなかったら多分見逃してたろうなぁ(^^; 因みに、番組は「ぷっすま!」と「奇跡体験アンビリバボー!」(中の再現フィルム)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/30 01:16
カブト.13
仮面ライダーカブト 13 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今週もバタバタしていて更新遅れてます。 扱う物が増えると正直シンドイな・・・(^^; そんな訳で、今回はトバシ気味の感想になっちゃいそうですが、御容赦を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2006/04/29 00:42
日曜特撮.4月4週目
魔弾戦記リュウケンドー 第16話「敵か?仲間か?」脚本:川崎ヒロユキ 監督:辻野正人 御厨博士役の白井良明氏はムーンライダーズと言うバンドのメンバーの方らしいんですが、私は全く存じ上げません。 ちゅうか、棒読みとかならまだマシな方で、完全にシロウト芝居なばかりか、これまたお世辞にも芝居が上手いとは言えない上にヘンテコな関東弁が更にそれを増幅させてる清水圭とのやりとりは、聞いててかなりキツかったです(^^; いや、それが“味”になってればまだ良いんですが、少なくとも今はその域には達してな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/04/25 21:02
土曜特撮.4月4週目
超星艦隊セイザーX 第29話「異空間からの脱出」脚本:林民夫 監督:市野龍一 ちゃぶ台の前で正座でお茶のシャーク隊長とか、楽しそうに洗濯物干してるブレアードとか、遂にシャーク隊長も正式公認のブレアード本格仲間入りとか、幾つも突っ込みどころはあるんですが、なんと言っても今回はゴルドさんの 「恐いんです、ウチの奥さん・・・」 の一言に集約されるんじゃないかと(笑) そうは言いつつも、実際に再会した時は心から喜びあう姿が微笑ましかったです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/24 00:09
カブト.12
仮面ライダーカブト 12 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 なんやかやで更新が遅くなってしまいました(汗) 今回は井上&田崎コンビ復活の後編。 前回よりも演出の暴走は控えめでしたが、それでもまだオモシロ演出が・・・(^^; ストーリーの方は、前回のネタ振りに対しての答は大体予測した通りでしたが、井上琉を通すならもう少し香辛料をキツめにしてもよかった気はします(ま、好みの問題ですが) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2006/04/21 22:09
日曜特撮.4月3週目
魔弾戦記リュウケンドー 第15話「闇にうごめく恐怖」脚本:猪爪慎一 監督:辻野正人 新キャラクター“白波鋼一@魔弾闘士リュウジンオー”は、どうやらSHOTとは協力する気がなく、魔物を倒してキーを手に入れて自らを強くする事にしか興味がなく、あけぼの町の人達がどうなろうと興味がないなんて言い放つヤツで、少なくとも今の段階では剣二達の味方と言う訳では無さそう・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/04/17 23:39
土曜特撮.4月3週目
超星艦隊セイザーX 第28話「侵入!新たなる戦力?」脚本:林民夫 監督:舞原賢三 最終章突入って事で、敵味方共に新キャラクター登場です!(実際は前回から出てたけどね) ネオデスカル側はその名もズバリ、首領の“ネオデスカル”(組織の名前じゃなく個人の名前だったのか(^^;) ただの機械だったバーダー船長や、アホボス(笑)だったガレイドに比べると、マジで“悪そう”なヤツで、最終章は結構シリアスな展開になるかもな予感を感じさせる敵です。 造型も、如何にも“品田冬樹”だし(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/16 01:03
カブト.11
仮面ライダーカブト 11 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 今回のハイライトは仮面ライダードレイク=風間大介と、ゴンちゃんの登場に集約される・・・筈なんですが、それ以上に注目を浴びたのはやはり“脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太”のライダー復帰と言う話題だったでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/04/13 21:08
日曜特撮.4月2週目
魔弾戦記リュウケンドー 第14話「新たなる敵」脚本:武上純希 監督:辻野正人 取り敢えずレディゴールドは人間体のままでいて下さい(あのデザインはちょっと私のシュミには合いません(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/10 00:55
土曜特撮.4月2週目
超星艦隊セイザーX 第27話「Xデー・戦いの果て」脚本:河田秀二 監督:舞原賢三 今までライトタッチで描いてきて、毎回激しいバトルシーンはありながらも、どこかまったりした空気が漂ってた本作ですが、今回は第二部のクライマックスって事もあってか、いつになくハードな展開で、観ていて少し戸惑ってしまいました(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/09 00:46
カブト.10
仮面ライダーカブト 10 脚本:米村正二 監督:田村直己 ザビーである事を見限られた矢車に資格を自ら放棄した加賀美、ザビーゼクターは宿り主を再び失い、更に新しいライダーの登場と、前回に引き続き怒濤の展開ですが、なんと言っても一番の見所はクライマックスの加賀美君と天道君の“熱い”一騎討ち。 ライダーである事よりも、友である事を取ったのは実に加賀美君らしい選択ですが、よ〜く見てると本当はそれを望んでたのは天道君の方じゃないかって思われるフシがある、と私は睨んでるんですがね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2006/04/07 21:20
日曜特撮.4月1週目
魔弾戦記リュウケンドー 第13話「時を超えためぐり逢い」脚本:猪爪慎一 監督:岡秀樹 今回は総集編ですが、ほんのちょっとだけタイムスリップした剣二が1人だけで頑張ってた頃の不動のオッサン@リュウガンオーとめぐり逢って、さんざん自分の自慢話して不動さん落ち込みまくり(笑) しかしながら、なんだかんだでやっぱり信頼関係を築きながら、元に戻ったら2人とも忘れちゃってて、真実はゴウリュウガンだけが知っているってオチがつくって辺りが「リュウケンドー」らしくて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/04/04 21:54
日曜特撮.牙狼最終回
牙狼-GARO- 最終回「英霊」脚本:小林雄次/雨宮慶太 監督:雨宮慶太 ちょっと今週は「牙狼」の最終回だけは特別に別枠で書いていきたいと思います(「リュウケンドー」「ボウケン」はまた後日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/03 01:00
土曜特撮.4月1週目
ウルトラマンマックス 「スペシャルフィナーレ 〜ウルトラの未来へ〜」脚本:小林雄次 監督:八木毅 実質的な最終回は前回でしたが、今回は総集編・・・と言うか、名場面集で「マックス」と言う作品を振り返ると言う趣向。 確か私の記憶だと「星雲仮面マシンマン」とかでも同様の幕引きSPがあったと思うけど、「マックス」のコレは映し出される名場面にDASHの隊員達が突っ込み入れながら進行するって辺りが面白かったです。 これで本当に「マックス」は終わってしまった訳ですが、爽やかな気持で「メビウス」に入れそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/01 22:01
カブト.09
仮面ライダーカブト 09 脚本:米村正二 監督:田村直己 ザビーゼクターに“見放された”矢車に、予告では絶対フェイクだと思っていた加賀美のまさかの変身! 更にカブトエスクテンダーのキャストオフ・・・ カブトのベルトやひよりの過去とか、ドラマ部分にも新たな謎発生! ・・・と、何だか今回は物凄く内容が濃密で、頭の中で纏めるのにちょっと難儀しております(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/03/31 20:03
宇宙船
本屋で本当に久しぶりにこの本のタイトルロゴを見て、ちょっとウルッと来ました。 自慢じゃありませんが、私は創刊号か休刊号までコンプリートで持っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2006/03/28 22:54
日曜特撮.3月4週目
牙狼-GARO- 第24話「少女」脚本:小林雄次/梶研吾/雨宮慶太 監督:雨宮慶太 龍崎先生=バラゴは比較的簡単に読めましたが、まさかカオル(に、憑依したメシア)に簡単に喰われちゃうとは、ちょっとビックリしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/27 00:38
土曜特撮.3月4週目
ウルトラマンマックス 第39話「つかみとれ!未来」脚本:小中千昭 監督:八木毅 終盤になって目立ち始めた「マックス」のテーマ性や、エンターテイメントとしての「ウルトラマン」の色んな要素が1つになった、中々上手く纏まった最終回だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/26 01:11
カブト.08
仮面ライダーカブト 08 脚本:米村正二 監督:石田秀範 前回の感想で >矢車が天道君を狙うのも、これまでの様な私利私欲だったり私怨だったりじゃなくて、あくまでも任務に忠実な故にって事の様・・・ なんて書いたのに、あぁそれなのにそれなのに・・・なんとまぁ、たった一週でガラガラ音を発てて崩れ去っていきましたよ(笑) いやもういいです、何も言いません。 こうなったらこっちも真っ向から“白倉ライダー”を受けて立とうじゃありませんか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/03/23 22:03
究極造型、その後
先日取り上げたガチャのアルティメットソリッド、漸く響鬼が出ました(紅ですが) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/21 16:00
日曜特撮.3月3週目
牙狼-GARO- 第23話「心滅」脚本:小林雄次/雨宮慶太 監督:横山誠 番犬3人娘は元々1つの人格だった事は以前少し触れられてましたが、再び1つになったら黒井ミサになるとは夢にも思わなんだ(←違うって!(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/03/21 00:39
土曜特撮.3月2週目
ウルトラマンマックス 第38話「地上壊滅の序曲」脚本:小中千昭 監督:八木毅 自ら行ってきた地球に対する“ツケ”を、地球人自身が払わされるハメに陥る・・・ やはり「ウルトラマンマックス」の着地点はこういう方向に来ましたねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/19 22:00
カブト.07
仮面ライダーカブト 07 脚本:米村正二 監督:石田秀範 今回のハイライトはなんと言っても“仮面ライダーザビー@矢車想”の登場ですね。 天道君とは正反対の、チームバトルを優先するプロフェッショナルと言ったキャラクターは、「剣」「響鬼」で培ってきた“職業ライダー”を白倉流に捻った様な感じと思っていいかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/17 19:50
究極造型
いわゆる“ガチャポン”も進化した物で、バンダイより出ている「アルティメットソリッド」と言うシリーズは1個300円とガチャにしては高めですが、ホントに凄い出来です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/03/14 21:19
日曜特撮.3月2週目
牙狼-GARO- 第22話「刻印」脚本:小林雄次 監督:横山誠 あの首の刻印はホラーの血を浄化し切れなかったからかと思わせておきながら、実はカオルが幼少の頃に既にバラゴによって刻まれた物だった事や、鋼牙とカオルの出会いや鋼牙の戦い・・・と言うか、この「牙狼」の物語そのものが最初からバラゴの手の内で転がされていた物だったと言う、驚きの展開!!(イヤ、マジで本当に驚いた!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/13 00:08
土曜特撮.3月2週目
ウルトラマンマックス 第37話「星座泥棒」脚本:小林雄次 監督:八木毅 本当にぶっちゃけて言うと実は私はサトン星人言ってる事の方がちょっと正しい気もします。 だからと言って地上の光を消す→街を破壊する行為が正しいとは思わないけど、心情的には何か凄く分かる気がしちゃうんですよねぇ。 バルタン話の前後から、宇宙人からの地球人へのアプローチとか、地球人の地球や宇宙に対するアプローチ、その微妙なズレからくる誤解や、和解への模索と言った様なテーマがかなり目立ってきた様で、多分「ウルトラマンマックス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/12 00:14
カブト.06
仮面ライダーカブト 06 脚本:米村正二 監督:長石多可男 各々のキャラクターが段々確立されてきて、物語的にもかなり面白くなってきた「カブト」 ラストカットに新ライダー登場させて“引き”にしてみたり、相変わらず細かい部分での場当たり的な展開が目立ったりと、良くも悪くも“白倉ライダー”色が増々強まってきましたが、良い意味で「アギト」〜「555」の頃の“毒気”があまり無くて嫌気分が残らない辺りは、白倉カラーの良い部分が生かされていて非常に心地よくて良い感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/03/10 21:23
日曜特撮.3月1週目
牙狼-GARO- 第21話「魔弾」脚本:小林雄次 監督:横山誠 取り敢えず鉄砲好きな私としては鉄砲が沢山出てきただけで満足かなと(えー ゲストの森本レオが使ってたのはルガーP08のバリエーションでボルヒャルトピストルと言うヤツで、ライフルみたいなストックがオプションで着けられるヤツなんですが、ハッキリ言ってかなりマニアックな銃です(私も調べてみてやっと知った(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/08 00:11
話題の某仮面ライダー漫画
日曜の特撮とかカブトの6話とか、書かんならん事は貯まってはいるんですが、その前にちょっと触れておこうと思いまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/06 21:20
土曜特撮.3月1週目
ウルトラマンマックス 第36話「イジゲンセカイ」脚本:福田卓郎 監督:金子修介 一体何がやりたかったんだ金子修介!(笑) あ、いや決して揶揄しているのではなく、いい意味でスラップスティックしていて、観終わった後に(これもいい意味で)何も残らない様な仕上がりは良かったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/03/05 21:58
カブト.05
仮面ライダーカブト  05 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回より新展開・・・と言うか、なんだか“お馴染みの顔”もお目見えしたり、ZECT内部の確執みたいなものが垣間見えたり、いよいよ謎な展開になってきたり、更に予告編では・・・と、何やら俄に“白倉ライダー”の本領を発揮してきたような内容になってきましたな(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/04 16:06
絶句・・・
週明けから諸用によりネット時間が極端に短くなり、HP関係も管理できなかったんですが、漸くそれも落ち着いてネット検索していた所、思いっきり衝撃的なニュースを知ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/03 00:06
日曜特撮.2月4週目
牙狼-GARO- 第20話「生命」脚本:小林雄次/林壮太郎/梶研吾 監督:雨宮慶太 毎回ゲストが個性的で魅力ある俳優さんを配するのも「牙狼」の魅力。 今回は“紅蓮の森”の番人であるタム婆役に“根岸季衣”さんと言う、またまたアクの強い女優さんが演じてくれた訳ですが、期待を裏切らない怪演ぶりを見せてくれました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2006/02/26 23:34
土曜特撮.2月4週目
ウルトラマンマックス 第35話「M32星雲のアダムとイブ」脚本:藤川桂介 監督:金子脩介 今回のエピソード一番感じたのは、年齢に関係なく女の子の方がやっぱ“したたか”なんだなぁって事で(笑) いや、結局の所あのお姉ちゃんに弟もカイト隊員も上手く“転がされてた”訳ですから(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/02/26 01:39
カブト.04
仮面ライダーカブト 04 脚本:米村正二 監督:田村直己 今回は加賀美君が主役。 回を重ねる度に天道君の唯我独尊の裏に隠されたイイヤツぶりも明らかになっていき、加賀美君との間の友情めいた物も生まれてきて、脚本の米村正二が「sh15uya」で見せた様なカラーらしき物も徐々に出てきた様で、いい感じにドラマが転がってきた感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/02/24 20:55
日曜特撮.2月3週目
牙狼-GARO- 第19話「黒炎」脚本:小林雄次/林壮太郎/梶研吾 監督:雨宮慶太 魔戒法師邪美、早くも散る・・・・ 嗚呼、勿体無ぇえ〜(T△T) ゲストだし、キャラの性質考えれば死んじゃう事は予想出来ましたが、それにしたってあんな酷い殺し方しなくてもいいじゃないか(泣) 阿門法師と言い、邪美と言い、凄くいいキャラだっただけに、あんなに簡単に殺しちゃうのは本当に勿体無いキャラの使い方するなぁと、正直思いましたよ・・・orz ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2006/02/19 22:40
土曜特撮.2月3週目
ウルトラマンマックス 第34話「ようこそ地球へ・後編」脚本:千束北男 監督:飯島敏宏 ウ〜〜〜ム、結局ビミョウ〜だったなぁ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/18 21:56
カブト.03
仮面ライダーカブト 03 脚本:米村正二 監督:田村直己 今回ゲストにウメコ@菊地美香ちゃんや、草加雅人@村上幸平君がゲストで華を添えてくれた訳ですが、それは追々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/02/17 00:17
共演?
先日触れたあやや主演の「スケバン刑事」の新作、少し詳しい内容が分かった様です。>コチラ この中に出てくる“エノラゲイ”って、原作読んだ人ならピンとくる名前だと思いますが、オリジナルのTVシリーズの時からこういう原作から名前だけ頂いたキーワードは随所に鏤められていたから、その辺り知ってる人は“ニヤリ”なんですが、コアな原作ファンからはまたクレームついちゃうんだろうな(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/15 22:16
日曜特撮.2月2週目
牙狼-GARO- 第18話「界符」脚本:小林雄次/林壮太郎/梶研吾 監督:雨宮慶太 先ず、阿門法師があっけなく殺られちゃったって言うのにちょっとビックリ。 叩き殺しても死にそうにないキャラだっただけに、ちょっと勿体無い気も・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/02/12 23:38
土曜特撮.06.2月2週目
ウルトラマンマックス 第33話「ようこそ地球へ・前編」脚本:千束北男 監督:飯島敏宏 脚本の千束北男氏と監督の飯島敏宏氏は実は同一人物で、更にオリジナルのバルタン星人登場回である「ウルトラマン」第2話「侵略者を撃て」を撮った人である事は、ウルトラのファンにはほぼ常識的な事でしょう。 この人の“バルタン星人”に対する思い入れはことさら深い物があるらしく、映画「ウルトラマンコスモス ザ・ファーストコンタクト」でも脚本と監督を兼任し、バルタン星人を出しておりましたが、今回「マックス」のテイストは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/11 21:13
カブト.02
仮面ライダーカブト 02 脚本:米村正二 監督:石田秀範 番組の紹介編とも言えるパイロット2話の後編、今回はいよいよカブト“ライダフォーム”の登場です。 まぁ、細かい所で色々と突っ込む部分はあるのですが、それは後に語るとして、取り敢えずパイロットを観終えた感想としては、確かにレベルは高いし、これからが楽しみな作品ではあります。 ただ、この“これからが楽しみ”と言うのが少しクセモノで、それは裏を返せば“取り敢えず良く出来ている”って以上の物ではない・・・と、私は感じちゃったんですよね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/02/10 19:52
心ごと生きていきたくて
以前から何度か復活の噂は出て立ち消えて・・・だったんですが、今度はどうやらほん当の様ですな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 21:35
日曜特撮.2月1週目
牙狼-GARO- 第17話「水槽」脚本:小林雄次/梶研吾 監督:金田龍 タイムファイヤー@滝沢直人の笠原紳司がゲスト。 この人「鉄甲機ミカヅキ」にもゲストで出てましたが、やはり直人や今回の戸沼の様な屈折した男の役で、つくづくこういう役回りに縁のある人だなぁと・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/02/05 23:32
土曜特撮.2月1週目
ウルトラマンマックス 第32話「エリー破壊指令」脚本:大倉崇裕 監督:梶研吾 その男ゾルダ@北岡弁護士の涼平・改め小田井涼平氏がゲスト(長いよ!) 以前登場した宇宙工作員“ケサム”と同族の“ケルス”の役で登場なんですが、その“ケサム”を演じたのが神崎士郎@菊地謙三郎と言うのは偶然なのか狙ったのかってところで、しかもケルスに(ケサムの事を)“あんなヤツと一緒にするな!”ってのは殆どギャグだったりして(笑) ケサムが最後の最後で改心する役回りだったのに対し、ケルスは最後まで悪役を貫き通すって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/04 22:04
仮面ライダーカブト.01
仮面ライダーカブト 01 脚本:米村正二 監督:石田秀範 さて、鳴物入りで始まった「仮面ライダーカブト」ですが、第一印象としては良くも悪くも“白倉ライダー全開”だなと(笑) 改めて思いましたが、やはり人間には適材適所と言うか、得手不得手ってものはあるもんですね。 終わってみてから思えば、白倉Pもトシキ先生も、「響鬼」では一生懸命“高寺カラー”に合わそうとしていたんだなぁとは思います。 しかし、元々この人達のカラーはその高寺カラーとは真逆と言っていいベクトルを持ってる訳で、結局それは「響... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/02/03 21:36
「「ウルトラマン」の青い空」について
「「ウルトラマン」の青い空」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/02 22:04
私は火星人
ウチの母は現在、かの“細木数子”大先生がお気に入り(^^; で、先日その細木先生の“カレンダー”なるものを頼まれて7&Yにてネット購入(と、ここはアマゾンかビッダーズにすべきだったか?(笑)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/01 22:44
日曜特撮.1月4週目
牙狼-GARO- 第16話「赤酒」脚本:小林雄次/雨宮慶太 監督:金田龍 総集編ではないにも拘わらず、回想意外はバトルシーンも一切無ければ、ホラーは疎かヒーロたる黄金騎士すら登場しない回。 こういうエピソードが企画として通ると言う事それ自体が、玩具販売優先の(名目上)子供向けヒーロー物では先ず有り得ない事なので、この辺りがそういったラインとは別の立ち位置にあり、深夜番組であるこの作品の強みですな。 そのアクの強さから好き嫌いのある“雨宮慶太ブランド”と言う事で、観ていない特撮ファンも結構... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/01/29 22:46
土曜特撮.1月4週目
ウルトラマンマックス 第30話「燃えつきろ!地球!!」脚本:中島 かずき 監督:梶研吾 そうか、最近私がやる気が出ないのはモエタランガのせいだったんだな! ↑お前の場合は年中やる気無いだろうと自分に突っ込んでみる(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/28 22:21
明日なる夢
遅ればせながら、本家ページに「響鬼」最終回の感想UPしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/01/28 00:38
日曜特撮色々・06.01.3週目
牙狼-GARO- 第15話「偶像」脚本:小林雄次/梶研吾 監督:金田龍 この番組、関西では土曜日の深夜2時40分と言う、かなり微妙な時間に放送されているので、睡魔に負けて挫ける事も多く、最近は日曜日の昼間に“4本纏めて”観る事が多いです(^^; しかし、今回のは頑張って起きて深夜に観ておくべきだったと痛感。 スケスケのケープ1枚だけで“おっぱい丸出し”だったり、下着姿のネーちゃん達のサイコホラーな惨殺シーンとか、余りにもハマリ役の130R板尾の放送コードギリギリじゃないかと思うような狂気... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/01/22 22:06
週末特撮06.01.3周目
ウルトラマンマックス 第30話「勇気を胸に」脚本:小中千昭 監督:高野敏幸 怪獣の化石が発見され難いのは腐敗が早く進むから・・・ あんなデカブツに腐られたら臭いなんてもんじゃないだろうな(^^; マジで画面見てても臭ってきそうだった・・・orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/21 21:27
語る背中
本家ページに、仮面ライダー響鬼 四十七之巻「語る背中」の感想をUP。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/01/20 22:17
週末特撮色々
週末の特撮について軽く一言づつ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/01/15 23:53
極める鬼道
本家ページに、仮面ライダー響鬼 四十六之巻「極める鬼道」の感想をUP。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/13 23:33
“なまか”だ!
“月9”なんだから本来は一般ドラマのカテゴリ(まだ作ってませんが)なんだけど、こりゃどう見たって“特撮”のカテゴリだよな(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/10 20:55
正月明け、特撮色々
さて、手始めに一発“かまして”みましょう(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/01/10 01:11
帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」A
今回はちょっと番外と言う事で、機会があれば何かのカタチで触れてみたいと思っていたこの作品をお題にチョコッとだけ語ってみたいと思います(本当は語り尽くせないんだけど、故に敢えて簡潔に・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/05 21:37
帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」B
しかし、この回は観る度に違った印象受けますね。ちゅうか、その時々の年齢や自分の置かれてる状況や立場、真理状態によって前に観た時と違う感覚が胸に残る・・・と、言った方が“近い”かな?勿論、それは特に「怪獣使いと少年」に限らずとも、ほぼ全ての物に対して言える事なんですが、この作品は扱っている題材やテーマがアレなだけに、その“感じ方”はより異質だし、深くて重いんですよ。今回の視聴で感じたのは、今の時代に照らし合わせみた時、この頃とは違ったカタチで、より一層深刻な意味合いを持ったモノを語りかけてくる気が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/05 21:36
ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」
&lt;FONT COLOR="#dc143c"&gt;&lt;B&gt;ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」脚本:小林雄次 監督:実相寺昭雄&lt;/B&gt;&lt;/FONT&gt;「ウルトラマンダイナ」以来の実相寺監督メガホンのウルトラです(「ウルQ dark fantasy」は敢えて別扱いとして)なんと言うか・・・・・・・・実相寺やりたい放題!!!(^^;三池監督の回の時のレビューで、ウルトラに新しいセンスが入ってきたとか、実相寺ブランド自体がウルトラのスタンダードになった感があるって趣の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 21:02
ウルトラマンマックス「わたしはだあれ?」
ウルトラマンマックス「わたしはだあれ?」脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史次回放送までに取り敢えず書き留めておきましょう。前回の感動編とは打って変わったスラップスティックギャグ巨編(?)だった訳ですが・・・三池、やりすぎ!!!!(笑)まぁ何と言うか、多分こちらの方が三池監督の本領だと思うんですが、それこそ平成ライダーの井上脚本&石田監督の回を遥かに凌駕する壮絶窮まりない悪ノリぶりには、前回とは別の意味で画面の前から動けない状態になってしまいました(笑)てか、どこから何をどう突っ込んでいいか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/20 21:55
ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」A
ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史この回は是非レビューしなきゃならないなって思ってたんですが、なんやかやで機会を逃してしまった上に、思いの外盛り上がってしまった掲示板のレスに書きたい事は概ね書いてしまいましたんで、改めて何書こうかって正直迷ってます(^^;だもんで、本編の内容とは違った部分で感じた事を少し・・・正直、三池監督が撮るって話し聞いた時はどうなる物かと、実は不安の方が大きかったんですが、フタを開けてみれば正に文字通りの異色作で、恐らくは「ウ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/13 22:46
ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」B
しかし、この回は「ウルトラマンマックス」が1話完結だからこそこれだけのインパクトを持っていた、ここまでの異色作となった一面もあるとも言えます。連続物であったり、一貫したバックボーンを持つ作品ではこういうひとつ突き抜けたエピソードって生まれにくいんですよね。だから、ある意味「ネクサス」だったら絶対に生まれ得なかったエピソードとも言え、仮に番外編的に持ってきたとしてもこれ程のインパクトはなかったんじゃないでしょうかね?そう言う視点で見れば、先の実相寺監督が衝撃的だった第一期のウルトラも基本1話完結だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/13 22:45
ウルトラマンマックス 第13話
ウルトラマンマックス 「ゼットンの娘」脚本:上原正三 監督:八木毅久々に書く「マックス」の感想、今回はかの“ゼットン”の登場に、“ウルトラマンゼノン”の登場、マックスの新兵器“マックスギャラクシー”の登場と、非常に盛り沢山のイベント編で、脚本は今や御大と言って良い“上原正三”氏が執筆し、「ネクサス」で30〜31話での叙情的な演出で太田愛さんの切ないまでの脚本を盛り上げた八木毅監督の充実した演出も相俟って、個人的には今までの中ではベストな仕上がりになってたと思います。ちゅうか、今回何がイイって言っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 21:15
ジャスティライザー 最終回
幻星神ジャスティライザー 最終回「明日に架ける夢」なんか、殆ど感想らしい感想も書かなかった内に終わってしまった感じですが、1年間それなりに楽しみながら観ていました。最終回はヒーロー物としては可も無く不可も無くな、及第点の最終回だったと思いますが、全体を通して観た場合は前作「グランセイザー」の様な、1本貫いた物が見えなかったのは残念な所で、結局何を伝えたかったのが見え辛かった分、その辺りがもう少し纏まっていればこの最終回ももっと盛り上がったと思うだけに余計にそう思います。ただ、最後に破壊された街が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 21:14
マックス3話
ウルトラマンマックス 「勇士の証明」脚本:川上英幸 監督:村石宏實 ウルトラマンの存在を上層部が懸念し、それに対して主人公が反発するって言うのは「ネクサス」でも見られたし、自分の未熟さから変身出来なくなる(ウルトラマンが力を貸してくれない)って言うのは「帰りマン」なんかでもあった・・・ウルトラのブランドの中では確かに大道なストーリーですが、お話自体がイマイチ翩翻としちゃってるのはやっぱり「ネクサス」や「帰りマン」にあった、いい意味での毒気の様な物が感じられない、言わば気の抜けた炭酸飲料みたいにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/18 00:10

トップへ | みんなの「特撮」ブログ

Yasの“裏”日記・ジュネッス 特撮のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる