アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仮面ライダー」のブログ記事

みんなの「仮面ライダー」ブログ

タイトル 日 時
超ひとこと感想.10.5.16
超ひとこと感想.10.5.16 今日も時短で行きます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 22:20
ひと言感想4月4週目
ひと言感想4月4週目 なんか、感想溜まりまくってますが、以前みたいにフォローする時間や気力が中々無かったり・・・(言い訳ですが(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 22:32
時間ないので超ひと言感想
「あの男とは別れなさい」 「僕のパートナーは君1人だけだ」 狙いすぎだ!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 23:55
仮面ライダーW 第27話「Dが見ていた/透明マジカルレディ」
仮面ライダーW 第27話「Dが見ていた/透明マジカルレディ」 最近「W」は本当に面白いんですが、今回は中盤のクライマックスという感じで、盛り上がり方がちょっと見過ごせないくらいハンパではない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/27 17:26
赤銀(+緑黒追加分)
赤銀(+緑黒追加分) 先日紹介した食玩「創絶」シリーズの仮面ライダーWの、今回はヒートメタル。 個人的には、色の組み合わせがキカイダーカラーの“ヒートトリガー”や、金銀の組み合わせの“ルナメタル”が好きなんですが、ラインナップされてないのが少々残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/12 00:24
スーパーヒーロータイム・3月1週目
スーパーヒーロータイム・3月1週目 今週は落ち着いて感想とか、書けないかも知れないので、取り敢えずスーパーヒーロータイムの感想、ほんのひと言だけ、軽く書いておきます(もし書けたら「W」の感想もやりたいと思いますが、そちらは出来なかったら御勘弁(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/08 00:08
さあ!
さあ! お前の罪を数えろ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 00:28
仮面ライダーW 第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」
仮面ライダーW 第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」 前回に続き、今回もほぼ全編“ネタ祭り”(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/06 00:30
仮面ライダーW 第23話「唇にLを/シンガーソングライター」
仮面ライダーW 第23話「唇にLを/シンガーソングライター」 照井@アクセル登場の前後辺りからの「W」は、シリアスというか、文字通りハードボイルドな作風で、それはそれで良かったのですが、今回は久しぶりに“これが本来の「W」だよなぁ”って思える様なものになっていて、文句なしに楽しめました(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/26 21:53
特撮雑記 ※追記あり
特撮雑記 ※追記あり 「シンケンジャー」の感想で、ちょっと今放心状態(苦笑)だったりするので、特撮の話題をひと言、ふた言、記しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 23:55
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」 姫登場以来振られた波乱が、今回増々大盛り上がり! 加速して行くドラマは、多分もう最終回まで止まらない勢いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/22 20:48
電王.第21話
仮面ライダー電王 第21話「ケンカのリュウ儀」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 色々と物語のキーワードになりそうなものが鏤められた回でしたが、例によって石田監督の“巨匠演出”が独特の空気を漂わせていて、一筋縄ではいかない仕上がりになっております(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 21:55
電王.第19話
仮面ライダー電王  第19話「その男、ゼロのスタート」脚本:小林靖子 監督:米原賢三 桜井侑斗と相棒デネブの本格登場編。 色々と“思わせぶり”だったり、平成ライダー恒例の(?)ヤなヤツキャラかと思わせておいて、妙に可愛らしいところがあったり、デネブとの凸凹ぶりがやたら微笑ましかったりで、良太郎とも案外早い時期に“いいライバル関係”を築けるようなものを匂わしていて、予想以上に好印象キャラだったです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 22:17
電王.第18話
仮面ライダー電王 第18話「時計仕掛けの婚約者(フィアンセ) 愛理姉さんの失われた記憶とその理由である婚約者の存在、懐中時計の人との関係、そしてその婚約者“桜井侑斗”と同じ名を名乗る新キャラクター登場・・・と、ドラマは大きな転換期を迎えた模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 21:57
おい・・・
おい・・・ おいったら! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/28 23:27
なんか、また調子狂う・・・
一昨日は1日中雨が降っていたかと思ったら、昨日と今日は天気はそこそこいいものの“黄砂”が飛び、昼間は汗ばむ陽気の割には外のポリのゴミ箱がひっくり返る様な強い風が吹き、夜になるとちょっと窓開けてると冷えるかもって空気・・・ なんか、こんなんじゃまた風邪でもひきそうで、調子狂っちゃいます(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/27 22:17
電王.第17話
仮面ライダー電王 第17話「あの人は今!も過去?」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 良太郎自身の物語や、懐中時計の人の正体、そして姉さんの失われた記憶とか、物語が核心に向けて動き出す一方、俄に湧き出たリストラ騒ぎにてんやわんやのモモタロス達(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/25 23:48
電王.第16話
仮面ライダー電王 第16話「幸福の星、降伏の犯人(ホシ)」脚本:米村正二 監督:石田秀範 スンマセン、風邪ひいて死んでました(^^; 5月17日付の記事の内容だとネタだと思われても仕方ありませんが、実は結構マジでぶっ倒れてて、それこそこのまま明けの明星に向かってひとつの光となって飛んでいくんじゃないかと思っちゃいましたよ(←こんな風に書くからネタに思われるんだ!(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 20:32
電王.第15話
仮面ライダー電王 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」脚本:米村正二 監督:石田秀範 石田秀範が最初から最後までクライマックス(笑) もう、今回はぐだぐだ知った様な解析とか考察とかは殆ど無意味です。 とにかく目の前で起きてる“石田ワールド”を堪能しろって回ですな!(^▽^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 21:05
電王.第14話
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」脚本:小林靖子 監督:金田治 リュウタロス登場編。 モモ達のトリオ漫才(笑)とか、細かいディティール面ではなかなか面白かったんですが、リュウタロスとガンフォームの活躍&紹介と、戸山とレージのストーリーと、愛理姉さんの件等々が各々バラバラに進んでしまった様な印象が残り、イマイチ纏まりの良くない回だった気がします。 一言で言えば“詰め込み過ぎ”なんですが、そう言っちゃうとミもフタもなくなっちゃうし(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 21:45
電王.第13話
仮面ライダー電王 第13話「いい? 答えは聞いてない」脚本:小林靖子 監督:金田治 電王ガンフォーム&R良太郎登場編(リュウタロスは次回登場ですか) 勿論それ自体は大きなポントですが、やはり今回見逃せないのは“愛理姉さんの記憶”に纏わるもの。 本当に記憶を取り戻したのかどうかは、今回の描写ではちょっと微妙かなと思うんですが、あの“懐中時計”はもしかして・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 23:55
電王.第12話
仮面ライダー電王 第12話「走れタロス!」脚本:米村正二 監督:坂本太郎 カスミ親子の物語は概ね予想通りの展開でしたが、今回はそれに纏わる“色々なところ”にポイントがありました。 キンタロスのキャラクターの確立もそうですが、これまで結構曖昧にされてた過去の行動による時間運行への影響とかが少し明確に語られたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/20 23:27
電王.第11話
仮面ライダー電王 第11話「暴走・妄想・カスミ草」脚本:米村正二 監督:坂本太郎 今回より脚本に“米村正二”氏参戦。 小林靖子さんの築いた「電王」の世界に、どういう新風を吹かせるのかが注目されるところ。 実際、電王の世界観から大きく逸脱する事ないながらも、画面を通した“肌触り”に米村テイスト的ものが感じられたといったところかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 21:44
電王.第10話
仮面ライダー電王 第10話「ハナに嵐の特異点」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 イヤ〜申し訳ない、1週遅れ、放送から10日経ってしまいました(^^; 週末には11話の感想も上げるつもりではいますが、あまり大きな事言ってまた落としたらハズいので、出来たらいいなぁ〜って事で(え ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 22:02
電王.第9話
仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 キンタロス登場編(公式ではまだ“クマイマジン”・・・“クマ”て(^^;) モモやウラに負けず劣らずの強烈キャラですが、今回はスーアクファン&円谷ファンが思わず突っ込み入れまくりな小ネタなんかも一杯鏤められたりして、相変わらず楽しませてくれます(^▽^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 01:04
電王.第8話
仮面ライダー電王 第8話「哀メロディー・愛メモリー」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 スンマセン、周回遅れになっちゃいました。 なんとか遅れを取り戻すべく次週頑張りますが、正直この時期ごたついてて思う様にならんのだ!(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 23:32
ありゃま・・・
ネットサーフィしていて発見してしまった、こんな話題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 21:01
電王.第7話
仮面ライダー電王 第7話「ジェラシー・ボンバー」脚本:小林靖子 監督:石田秀範 今回はストーリー的には特に大きな展開はなかったものの、その分モモさんとウラさんが増々ラブリー度UP(笑)やら、「電王」初参戦の石田監督の相変わらずの“変な演出”(・・・(^^;)やら、なんとも言えない妙な空気が漂う回でありました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 15:35
電王.第6話
仮面ライダー電王 第6話「サギ師の品格」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 電王ロッドフォ−ム登場編。 みどころはウラタロスのキャラが確立されてきたことと、とどまるところを知らないモモタロスのラブリー指数の上昇ぶりとか(笑) 色々と伏線になりそうな物も鏤められてるけど、それが“これ見よがし”にならない様に軽く流してあるのは「電王」の良いところ。 なんだか結局上手く誤魔化されそうな気もしますが、それすらも楽しめそうな空気は是非保ち続けてほしいな(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 20:37
電王.5話
仮面ライダー電王 第5話「僕に釣られてみる?」脚本:小林靖子 監督:坂本太郎 最初にちょっとお断り。 やっぱ申し訳ないけど「ゲキレンジャー」の感想は当面保留と言う事にさせて下さい。 「ゲキ」が面白くない訳じゃないんですが、まぁ管理人の一身上の都合って事で、御勘弁(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 16:04
電王.第3話
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」脚本:小林靖子 監督:長石多可男 もうね、なんかモモさんとハナのどつき漫才や良太郎とのやりとりとかだけで1年間楽しめるんじゃないかって思える位、今回はモモタロスさんの魅力が炸裂してた回でした(笑) 今後は良太郎に憑依するイマジンも増えていくらしいし、更に賑やかになりそうで楽しみなんですが、気の毒なのはやっぱ良太郎君本人だよなぁ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 16:00
電王.第2話
仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」脚本:小林靖子 監督:田崎竜太 インパクトの強かった第1話に続き、今回は物語の基本設定や今後の方向性が示された2回目。 1〜2話合わせて、いわゆる“パイロット版”としてはなかなか満足度の高い仕上がりになってたと言えるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 17:28
電王.第1話
仮面ライダー電王 第1話「俺、参上!」脚本:小林靖子 監督:田崎竜太 始まりました、平成仮面ライダー第8段(!)「仮面ライダー電王」 最初スタッフの布陣見た時に感じた事を包み隠さず正直に言えば、“もう本当にいい加減にしろ!”って気持が強かったです。 今年の元旦にこのブログの記事に書いた様に、もしまた今までの“白倉ライダー”のパターンを繰り返す様な作品を作り続けるなら、これ以上平成ライダーをやる意味はないんじゃないか?、今のままで戦隊みたいに“仮面ライダー”のブランドを定着させてしまってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 15:59
カブト.Final
仮面ライダーカブト Final 脚本:米村正二 監督:石田秀範 とうとう最終回と言う事で、今週は順列をちょっと替えて「カブト」の感想を先に上げちゃいますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 23:31
カブト.48
仮面ライダーカブト 48 脚本:米村正二 監督:石田秀範 真の敵が正体を現わし、謎が解明されつつも、やっぱり“おいてけぼり”のままで終わっちゃいそうなアレやらコレやらが幾つかあったり・・・まぁしゃーないや、“白倉ライダー”だし!(^^; とは思うものの、やっぱり“地獄兄弟”があれで終わりってのは、ちょっとあんまりなんじゃないかなぁとは思いますが(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 18:23
カブト.47
仮面ライダーカブト 47 脚本:米村正二 監督:石田秀範 最終章突入。 一気に話が流れ出した・・・様な風に見えても、やっぱり細かい部分で風呂敷畳み切れない内に終わっちゃいそうな予感がするのは・・・ウ〜〜ム、まぁしようがないか、“白倉作品”だし(てか、最初からそんな気が無いのがこの人のスタンスだしなぁ(^▽^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 17:17
カブト.46
仮面ライダーカブト 46 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 遅ればせながら、ぼっちゃまの決着編。 いつか、ぼっちゃまにこういう日がくるのは覚悟はしておくべきだったんでしょうが、話の流れやぼっちゃまがあまりにも愛すべきキャラに成長しちゃった事から、ひょっとしたら・・・・なんて期待も少しあったんですが、やはりこうなっちゃいましたか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 21:44
カブト.45
仮面ライダーカブト 45 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 ブログの引越しやら年末のバタバタやらが重なって随分遅くなってしまいましたが、カブトの45話です。 しかしながら、放送から余りに時間が経ってしまった事と、この回はぼっちゃまの決着となる後編の前振りな事、何よりも私が書いてる時間が無いし(正月は正月なりに結構色々ある)他の感想も溜まってるので、要点だけをかいつまんで述べて行きますね(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 00:51
カブト.44
仮面ライダーカブト 44 脚本:米村正二 監督:柴崎貴行 なんかこう、凄い正統派な“少年漫画”なノリで、ちょっと戸惑っちゃった位なのは、昨今の“ソチラ系”なノリに慣らされちゃったせいかなと思ったり(ネットやるようになってからわしも随分その世界に“冒された”しなぁ(^^;) それ位、今回の天道君と加賀美君は熱かったし、ぼっちゃまも熱かった!(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/12/16 15:24
ゲスト
秋山奈々ちゃんのブログは時々チェックする程度なんですが、何故かたまたま覗いた時に限ってこの人が例の笑顔で居たりするんですよねぇ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/10 23:38
カブト.43
仮面ライダーカブト 43 脚本:米村正二 監督:柴崎貴行 ダークカブト=擬態天道の出現にパワーアップした“カッシスワーム=乃木怜治”率いるワームの大軍の侵攻、漸く動き始めるぼっちゃまのドラマ、帰還したひよりの驚くべき言葉・・・と、いよいよクライマックスに向けて動き始めた「仮面ライダーカブト」 今回は新人監督のデビュー作と言う事もあり、ちょっといつもと違った演出も相俟って中々盛り上がった回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/10 00:39
加賀美君のアルバイト
カブト43話の感想がちょと遅れて、更新が来週にズレ込む可能性が出てきたので(いや、可能な限り努力はしますが(^^;)代わりにちょっと面白いネタを見つけたので張っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/12/08 21:48
カブト.42
仮面ライダーカブト 42 脚本:米村正二 監督:石田秀範 前回分で謎解き的部分は全て詰め込んだ分、今回はドラマを重点的に追えた様で、米村脚本の本来の良さも出ていて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/12/02 20:46
今更ながら
今更ながら かなり前の記事に、ガチャポンのアルティメットソリッドシリーズの第1段をとり上げた事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 23:49
カブト.41
仮面ライダーカブト 41 脚本:米村正二 監督:石田秀範 またまた一気に進んだ様に見えて、更に話がややこしくなったり、アレそうだっけ!?みたいな部分が出てきたりして、物凄く“ケムにまかれてる”感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/25 20:56
カブト.40
仮面ライダーカブト 40 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 うん、今回は中々良かったと素直に思う。 本筋とは敢えて離れた部分で、風間大介と間宮麗奈に集中的にスポットを当てた事が効を奏した感じですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/18 21:23
カブト.39
仮面ライダーカブト 39 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 久々の井上回。 ここ数回の米村脚本がどうにも“煮詰まってる”印象があった分、なんかシンプルで分かり易い感じに仕上がってたのはどうしたものかと(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/03 21:35
カブト.38
仮面ライダーカブト 38 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今週はどうやら次回放送までには間に合いそうです(とは言ってもこれupする時点で約9時間前ですが(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/28 22:32
カブト.37
仮面ライダーカブト 37 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回こそはマトモに更新しようと思ってたら、またもや諸事情が重なって周回遅れになってしまいました。 今週も色々予定があり、中々ズレを修正出来ません。 やっぱ一度“躓く”と後々まで響きますなぁ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/10/23 21:48
カブト.36
仮面ライダーカブト 36 脚本:米村正二 監督:石田秀範 原稿は早めに書いてたんですが、ADSLが不調でUPが遅れてしまいました。 だもんでまたもや次回分放送済みでの感想です(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/10/15 17:05
カブト.35
仮面ライダーカブト 35 脚本:米村正二 監督:石田秀範 スイマセン、36話の放送が既に済んでしまってからの35話の感想ですので、内容的にトンチンカンになるかもなので、御容赦を・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/10/10 21:53
カブト.34
仮面ライダーカブト 34 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 今回もなんだかなぁ〜な話(^^; ちゅうか、なにをどう突っ込んでいいのかが分からないんですよね、感想書く身としては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/29 23:36
カブト.33
仮面ライダーカブト 33 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 新キャラ登場、新ライダー登場、再登場キャラ、そして新展開。 本来ならワクワクする様な要素テンコ盛りとなる筈なんですが、前半ウダウダやってた“ツケ”が一気に廻ってきた様で、正直相当“シンドく”が感じられます。 こう言ってはなんですが、去年以上に後半が不安と言うかね・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/22 23:50
カブト.32
仮面ライダーカブト 32 脚本:米村正二 監督:長石多可男 新聞のテレビ欄に載ったサブタイトルは「解ける謎!!」なんだそうで、確かに物語の大きな謎は明らかにされました。 しかし冷静に見れば、本来なら1クール辺りまでには明らかにされるべき基本設定が漸く分かっただけで、結局は明かされた謎の分だけ更に話が複雑になっちゃった感もあり・・・ウ〜ム(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/09/15 23:46
カブト.31
仮面ライダーカブト 31 脚本:米村正二 監督:長石多可男 ここに来て漸く本筋が流れ出した感じの回でした。 今回最大のトピックスは“ひよりが実は・・・!”に尽きると思うんですが、思いの他衝撃度が薄かったのは多分受け手側がある程度このパターンが“読めちゃった”或いは“馴れちゃった”からでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/08 22:05
カブト.30
仮面ライダーカブト 30 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 もう・・・・ね(^^; 所々に重要なキーワード(主にぼっちゃま絡み)はあるんですが全体の悪ノリぶりに霞んじゃって、もう好きにしろ、さぁ殺せ!ってな感じで、完全に“ネタ回”と割り切って楽しんじゃうのが勝ちです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/09/01 21:51
カブト.29
仮面ライダーカブト 29 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 お笑い回だと思って油断してたらイキナリぼっちゃまの正体を加賀美君が知ってしまうと言うかなり重要なイベントが用意されてたりして、案外侮れない回ではありました。 しかし、今回何がビックリかと言えばそのぼっちゃまの正体バレでもなければ、インパクターロギアは生きていた!(違)でもないし、はたまた夏恒例の石田演出の暴走ぶり(笑)でもなく、“この話が次回に続いちゃう事”なんじゃなかろうかと(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/08/26 23:32
カブト.28
仮面ライダーカブト 28 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 例年通り関西では高校野球放送の為に1週遅れでの放送となった為、今更何を書いても後追いだったり他所様の感想の焼き直しみたいになっちゃいそうなんですが(あ、それは元からか(^^;)その辺はどうかお許し願います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/08/24 23:30
カブト.27
仮面ライダーカブト 27 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 今回のハイライトはゴンの記憶が戻った事・・・な訳ですが、巷でも賛否が分かれてる様に、私もちょっと微妙。 て言うか、風間とゴンのあの切ない別れのシーンに40半ばのオッサンがウルウルと流した涙をどうしてくれるんだと!(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/11 22:27
カブト.26
仮面ライダーカブト 26 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回一番良かった点は、懐かしの“ゴウラム”の元気そうな姿を見れた事かな? ・・・・・え、違うの?(^▽^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/04 23:31
カブト.25
仮面ライダーカブト 25 脚本:米村正二 監督:長石多可男 謎が解明されるのかと思いきや増々深まるばかりで、ドラマやキャラクターの関係等が進展するのかと思えばこれも1歩進んで2歩下がる様な状態の繰り返し・・・ウ〜ム(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/07/28 22:14
カブト.24
仮面ライダーカブト 24 脚本:米村正二 監督:田村直己 前回の感想の最後で、私こんな風に書いてました。 >物語が2分しちゃってる様に見えるのはやはり気になります。 さてさて、どうやって収拾をつけてるれるのやら・・・(つかないかもってのは禁句ですか?(^^;) つきませんでした、収拾・・・_| ̄|○ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/07/21 00:30
君の響き
 水面下でこういう企画が進行していると言う噂は聞き及んでいましたが、具体的な話が出てきた様ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/16 22:21
カブト.23
仮面ライダーカブト 23 脚本:米村正二 監督:田村直己 何かここに来て漸くと言うか、思い出した様に本筋が動き始めた様な回でしたね(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/14 21:01
カブト.22
仮面ライダーカブト 22 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 ガタック登場編の後編。 前回の感想で自分が加賀美君について書き連ねた幾つかの事が、奇しくも今回本編で具体的に語られ、それがガタック登場に繋がって行く辺り、自分の考察力の鋭さに胸を張ってしまいましたよ!(←自惚れ、勘違い!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/07 23:49
カブト.21
仮面ライダーカブト 21 脚本:米村正二 監督:田崎竜太 “井上月間”も一段落し(・・・(^^;)再びメインライターの米村正二氏が筆をとった新章突入の今回は、更なる新ライダー“ガタック”登場編の前編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/06/30 22:02
カブト.20
仮面ライダーカブト 20 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 今回の一番のツボは加賀美パパのお茶目暴走でしょう、やっぱ(笑) 怪盗シャドウの件は大体予想通りの展開でしたが、もっと捻っても良かったかな? ラストの神代の“アレ”はネタバレ知ってましたが、今更またそのネタやるかなぁと半信半疑だったものの・・・ありゃりゃ(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/06/16 22:00
おおおお!
寝る前に何気なく「響鬼」のあきら役の秋山奈々ちゃんのブログを覗いたら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/12 01:16
カブト.19
仮面ライダーカブト 19 脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 神代剣とサソードの登場とか、怪盗シャドウとか、井上脚本らしいイベント性はそれなりに楽しめたんですが、前の2回が良かったせいか今回はちょっと(自分の中では)テンション低め。 まぁ・・・個人的に色々とある事や、先週飛び込んできた“あの件”が気になってるのも少なからず影響あるのかも知れませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/06/09 22:00
ワクワクで切ない青空
先日あるネット仲間の方から頂いた情報をちょっと紹介。 ただ、この話にはちょっとした“尾ひれ”があって書くのを躊躇していたのですが、取り敢えず当たり障りのない部分のみ紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 22:32
カブト.18
仮面ライダーカブト 18 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 ちくしょう、泣いちゃったよ・.・つ▽ヽ)・.・ 相変わらずツッコミどころは多々ありますが、今回は風間とゴンとの切ない別れに素直に泣きました。 アレ見て泣けないヤツやインネンつけるヤツはよっぽど心が荒んでるヤツか人の心のワビサビの分からんただの厨房だと断言してやります!(だから言い過ぎだって(^^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/06/02 22:01
カブト.17
仮面ライダーカブト 17 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 ウン、今回は素直に面白かった(^^) 井上脚本と田崎演出の良い部分が、暴走し過ぎず、大人し過ぎず、またこれまで培ってきた「カブト」ならではの味わい等も上手く出ていて、バランスのとれた仕上がりになってました。 多少の突っ込みどころはありますが、まず許容範囲でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/05/27 01:24
カブト.16
仮面ライダーカブト 16 脚本:井上敏樹 監督:鈴村展弘 ちょっと待て! ・・・・てか、何から突っ込んでやろうか(笑) 幾ら天道総司が何でもアリと言っても、何でもアリ過ぎで寛大な私も(←自分で言うな)今回はさすがに言わざるを得ないと言うか・・・(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/05/19 21:09
カブト.15
仮面ライダーカブト 15 脚本:井上敏樹 監督:鈴村展弘 今回より再び井上脚本。 ウン、確かに前回の感想で私は、“中途半端に仕掛け作って失敗する位なら井上脚本みたいに細かい事はスッ飛ばして勢いだけでやっちゃっても良かった”って風に書きました(ホントにそう思ったし) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/12 20:34
カブト.14
仮面ライダーカブト 14 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回は「THE FIRST」版の本郷猛役、黄川田将也氏や、神崎お兄ちゃんorケサムの菊地謙三郎氏のゲスト出演とか、ハラペコ天道(笑)とか、ハラグロ影山(笑×2)とか、部分的には面白要素はあったものの、話の核になる内通者の謎解きミステリーの部分・・・てか、か展開事体がなんだか「?」な部分が多くて、どうにも消化不良な感じが残る回だった気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/06 00:57
名ゼリフ
「第88回のお題★「心に焼きついている『名言・名ゼリフ』」」について また調子に乗ってこのウェブリブログの企画物に乗ってみましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 00:32
カブト.13
仮面ライダーカブト 13 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今週もバタバタしていて更新遅れてます。 扱う物が増えると正直シンドイな・・・(^^; そんな訳で、今回はトバシ気味の感想になっちゃいそうですが、御容赦を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2006/04/29 00:42
カブト.12
仮面ライダーカブト 12 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 なんやかやで更新が遅くなってしまいました(汗) 今回は井上&田崎コンビ復活の後編。 前回よりも演出の暴走は控えめでしたが、それでもまだオモシロ演出が・・・(^^; ストーリーの方は、前回のネタ振りに対しての答は大体予測した通りでしたが、井上琉を通すならもう少し香辛料をキツめにしてもよかった気はします(ま、好みの問題ですが) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2006/04/21 22:09
カブト.11
仮面ライダーカブト 11 脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太 今回のハイライトは仮面ライダードレイク=風間大介と、ゴンちゃんの登場に集約される・・・筈なんですが、それ以上に注目を浴びたのはやはり“脚本:井上敏樹 監督:田崎竜太”のライダー復帰と言う話題だったでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/04/13 21:08
カブト.10
仮面ライダーカブト 10 脚本:米村正二 監督:田村直己 ザビーである事を見限られた矢車に資格を自ら放棄した加賀美、ザビーゼクターは宿り主を再び失い、更に新しいライダーの登場と、前回に引き続き怒濤の展開ですが、なんと言っても一番の見所はクライマックスの加賀美君と天道君の“熱い”一騎討ち。 ライダーである事よりも、友である事を取ったのは実に加賀美君らしい選択ですが、よ〜く見てると本当はそれを望んでたのは天道君の方じゃないかって思われるフシがある、と私は睨んでるんですがね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2006/04/07 21:20
カブト.09
仮面ライダーカブト 09 脚本:米村正二 監督:田村直己 ザビーゼクターに“見放された”矢車に、予告では絶対フェイクだと思っていた加賀美のまさかの変身! 更にカブトエスクテンダーのキャストオフ・・・ カブトのベルトやひよりの過去とか、ドラマ部分にも新たな謎発生! ・・・と、何だか今回は物凄く内容が濃密で、頭の中で纏めるのにちょっと難儀しております(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/03/31 20:03
カブト.08
仮面ライダーカブト 08 脚本:米村正二 監督:石田秀範 前回の感想で >矢車が天道君を狙うのも、これまでの様な私利私欲だったり私怨だったりじゃなくて、あくまでも任務に忠実な故にって事の様・・・ なんて書いたのに、あぁそれなのにそれなのに・・・なんとまぁ、たった一週でガラガラ音を発てて崩れ去っていきましたよ(笑) いやもういいです、何も言いません。 こうなったらこっちも真っ向から“白倉ライダー”を受けて立とうじゃありませんか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/03/23 22:03
究極造型、その後
先日取り上げたガチャのアルティメットソリッド、漸く響鬼が出ました(紅ですが) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/21 16:00
カブト.07
仮面ライダーカブト 07 脚本:米村正二 監督:石田秀範 今回のハイライトはなんと言っても“仮面ライダーザビー@矢車想”の登場ですね。 天道君とは正反対の、チームバトルを優先するプロフェッショナルと言ったキャラクターは、「剣」「響鬼」で培ってきた“職業ライダー”を白倉流に捻った様な感じと思っていいかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/17 19:50
究極造型
いわゆる“ガチャポン”も進化した物で、バンダイより出ている「アルティメットソリッド」と言うシリーズは1個300円とガチャにしては高めですが、ホントに凄い出来です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/03/14 21:19
カブト.06
仮面ライダーカブト 06 脚本:米村正二 監督:長石多可男 各々のキャラクターが段々確立されてきて、物語的にもかなり面白くなってきた「カブト」 ラストカットに新ライダー登場させて“引き”にしてみたり、相変わらず細かい部分での場当たり的な展開が目立ったりと、良くも悪くも“白倉ライダー”色が増々強まってきましたが、良い意味で「アギト」〜「555」の頃の“毒気”があまり無くて嫌気分が残らない辺りは、白倉カラーの良い部分が生かされていて非常に心地よくて良い感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/03/10 21:23
カブト.05
仮面ライダーカブト  05 脚本:米村正二 監督:長石多可男 今回より新展開・・・と言うか、なんだか“お馴染みの顔”もお目見えしたり、ZECT内部の確執みたいなものが垣間見えたり、いよいよ謎な展開になってきたり、更に予告編では・・・と、何やら俄に“白倉ライダー”の本領を発揮してきたような内容になってきましたな(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/04 16:06
カブト.04
仮面ライダーカブト 04 脚本:米村正二 監督:田村直己 今回は加賀美君が主役。 回を重ねる度に天道君の唯我独尊の裏に隠されたイイヤツぶりも明らかになっていき、加賀美君との間の友情めいた物も生まれてきて、脚本の米村正二が「sh15uya」で見せた様なカラーらしき物も徐々に出てきた様で、いい感じにドラマが転がってきた感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/02/24 20:55
カブト.03
仮面ライダーカブト 03 脚本:米村正二 監督:田村直己 今回ゲストにウメコ@菊地美香ちゃんや、草加雅人@村上幸平君がゲストで華を添えてくれた訳ですが、それは追々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/02/17 00:17
カブト.02
仮面ライダーカブト 02 脚本:米村正二 監督:石田秀範 番組の紹介編とも言えるパイロット2話の後編、今回はいよいよカブト“ライダフォーム”の登場です。 まぁ、細かい所で色々と突っ込む部分はあるのですが、それは後に語るとして、取り敢えずパイロットを観終えた感想としては、確かにレベルは高いし、これからが楽しみな作品ではあります。 ただ、この“これからが楽しみ”と言うのが少しクセモノで、それは裏を返せば“取り敢えず良く出来ている”って以上の物ではない・・・と、私は感じちゃったんですよね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2006/02/10 19:52
仮面ライダーカブト.01
仮面ライダーカブト 01 脚本:米村正二 監督:石田秀範 さて、鳴物入りで始まった「仮面ライダーカブト」ですが、第一印象としては良くも悪くも“白倉ライダー全開”だなと(笑) 改めて思いましたが、やはり人間には適材適所と言うか、得手不得手ってものはあるもんですね。 終わってみてから思えば、白倉Pもトシキ先生も、「響鬼」では一生懸命“高寺カラー”に合わそうとしていたんだなぁとは思います。 しかし、元々この人達のカラーはその高寺カラーとは真逆と言っていいベクトルを持ってる訳で、結局それは「響... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/02/03 21:36
ライダー死す・・・
昨日の地震の犠牲者です・・・一番のお気に入りだったのに(泣)まあ、瞬接で修復出来るんだけど、結構ヘコんでます。久々のここの更新がこんな事だなんて(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/09/06 11:24

トップへ | みんなの「仮面ライダー」ブログ

Yasの“裏”日記・ジュネッス 仮面ライダーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる