日曜特撮.3月3週目

牙狼-GARO-
第23話「心滅」脚本:小林雄次/雨宮慶太 監督:横山誠

番犬3人娘は元々1つの人格だった事は以前少し触れられてましたが、再び1つになったら黒井ミサになるとは夢にも思わなんだ(←違うって!(^^;)

龍崎先生=バラゴ@暗黒騎士キバもっと引張るか、或いはもっと劇的に明かされるかと思ってたら、意外とアッサリ正体バレしちゃいましたね(笑)
まぁ、流れから言えば殆ど暗黙の事実みたいなモンだったかし、元から謎解きをメインにしてる番組じゃないから、ここは下手に引張るよりもサッサと種明かしして、クライマックスはドラマと特撮を充実させる方針なのでしょう(実際凄い気合入ってたもんなぁ!)
しかし京本センセイ、なんだかんだ言っても殺陣や剣捌きは流石に年期入ってて、主役2人を役柄を越えて圧倒してましたねぇ(^^;

カオル=姫がさらわれて、それを救うために文字通り騎士(ナイト)が高い塔を登って行くと言うストーリー、更に怒りや憎しみに捉われ、闇に引込まれそうになると言うのはありがちと言えばそうなんですが、これって元来はヒロイックファンタジーの王道パターンだし、ホラーベースのファンタジーな「牙狼」の世界観には合ってていいと思いますよ。
確かにスターウォーズみたいだけど、アレ自体が元々宇宙が舞台のヒロイックファンタジーな訳だし(^^;

今回最大の見せ場はやっぱりクライマックスのコダマとの戦いから暴走した鋼牙を零が止めるまでの一連のシーンでしょうね。
コダマまでが鎧を召還出来たのはちょっと驚きですが、怒りと憎しみに我を忘れた鋼牙が制限時間を過ぎても鎧を解除しないで、その結果があんな化物に変化しちゃったのはもっと驚き!
しかも、コダマをあんな残虐な殺し方するとは・・・(心滅獣身って、なんか暴走エヴァンゲリオンみたいだな(^^;)

そして、そのまま闇に呑み込まれそうになる鋼牙を救ったのが、今まで互いにいがみ合ってきた零だったって辺りの展開と演出はかなり燃えました!
“今まで悔しいから言わなかったけど”って前置きしながら、実は黄金騎士に憧れてた事を打ち明ける所も良かった!

ラスト2回、本気で楽しみな「牙狼」です!


魔弾戦記リュウケンドー
第11話「サンダーキーの力」脚本:岡野勇気 監督:川崎郷太

ストーリー的には、リュウケンドーには珍しく結構シリアスと言うか、ハードだったりするんですが、一向にそう感じないのは・・・そう
川崎郷太監督の妙な間の演出故でしょう!(笑)
一番自分的にウケたのは激龍剣のツッコミが絶妙なところで、これは声優さんの力も大きいとは思うけど、川崎監督独特の間の取り方がかなり生かされている部分だと思います。

雷ネタって事で奇しくも「セイザーX」と被っちゃいましたが、あちらは平和的でこちらは暴力的(笑)
それにしてもコピーのジャークムーンは間抜けすぎだ(^^;

次回は変身できなくなった主人公が復活するまでって、結構ヒーロー物的には王道な展開みたいですが、川崎監督だと普通には済みそうにないなぁ(苦笑)


轟轟戦隊ボウケンジャー
Task.5「帝国の真珠」脚本:會川昇 監督:竹本昇

「これじゃボウケンピンクじゃなくて、ボケピンクじゃないですか」
今回はもうこの一言だけで何も言う事ねえ(笑)
クソ真面目で融通が効かない故に、崩れた時の可笑しさは倍加する訳で、今回のさくらさんの崩れっぷりは本当に堪能させて頂きました。
可笑しくもないのに笑えないとか言いつつ無理に笑おうとする顔からは筋肉のきしむ音が聞こえてきそうですwwww
今後はさくらさんが「剣」の橘さんや「グランセイザー」の伝通院先生みたいなオモシロキャラの女性版に成長してくれる事を願います(笑)

今回の新メカはショベルカーで、敵は丸ノコメカ(森林伐採には役立ちそうだ!)
共に土木作業御用達メカ同士が“肉弾戦”(!)を繰り広げるって、こんな発想東映特撮でなければ出来ません。
マジで燃え萌えでしたよ(^^)

てな訳で、風のシズカ、土木作業メカに加え、戦隊側ではさくらさんが自分的萌えキャラに決定してしまった、おぢさん萌えまくりな回でした(笑)

イクイップ&プロップVOL.3 銀牙騎士ゼロ&魔導具シルヴァ
イクイップ&プロップVOL.3 銀牙騎士ゼロ&魔導具シルヴァ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ボウケンジャーTask5帝国の真珠

    Excerpt: さくらメイン回の第5話。7号機が初出動した回でもあります。以下あらすじです。↓↓↓黒のスーツを着た女性と外国人の男性。取引が行われるようです。男性は「帝国の真珠」と呼ばれる物を女性に渡すと、金を早くと.. Weblog: MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…) racked: 2006-03-21 06:41
  • Garo #23

    Excerpt: クライマックスに向けての最終4部作の2話目。バラゴの正体も判明し、益々目が離せなくなりました。それにしても、「暗黒の力」って、ドンドン「スター・ウォーズ」の世界に近づいていますね。また、今回からのゲス.. Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ racked: 2006-03-21 16:52
  • Boukenger task5

    Excerpt: 今回のメインはピンク。ピンクの活躍編というのは、戦隊の中では初代「ゴレンジャー」から受け継がれている定番の物語です。また、今回の戦隊メンバーの中では最も役者としてのキャリアのある末永さんがそのピンクで.. Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ racked: 2006-03-21 16:52
  • RYUKENDO #11

    Excerpt: 敵の本拠地であるジャマンガ城ではDr.ウォームとジャークムーンが言い争い。こういうのはよくある敵組織の内輪もめであって、新たな幹部が登場する布石である。まもなく1クールということで、そういう動きがある.. Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ racked: 2006-03-21 16:53
  • 牙狼<GARO>第23話「心滅」

    Excerpt: 今日の牙狼、、、興奮しすぎて冷静になってます。 放送終了後に即書きたかったんですが、疲労がピークに達しちゃいまして。。 ちょっと今回は、寝惚けたまま書ける内容ではありません。 あ、一瞬話変わ.. Weblog: かなり愛を伝えてゆく racked: 2006-03-22 02:39
  • 【ボウケンジャー&カブト】生真面目ピンクにメロメロです

    Excerpt: 風邪で臥せっておりました。珍しく会議のある日にも関わらず病欠。しかし家で結局3時間以上PCに向かってメールで仕事してました…ぐすん。 テッチは終業式を無事に終えて、通知表はほぼオール「よくできました.. Weblog: 西瓜糖とサクランボ racked: 2006-03-23 23:54