ボウケンジャー最終回

轟轟戦隊ボウケンジャー
Last Task「果て無き冒険魂」脚本:會川昇 監督:諸田敏

遂に終了しました「ボウケンジャー」
ラス前2回が結構盛り上がってたのに対し、最終回は比較的“オーソドックスな”戦隊物の最終回と言った感じで上手く纏まっていたとは思う反面、特に可も無く不可も無くだった印象なのは、残念とは言わないまでも少し食い足りなく感じたのも正直なところ・・・ですね(^^;

あの爆発で明石が生き延びたのはズバーンの“グッジョブ”でしたか。
でも、結局リュウオーン様はあのままお亡くなりになった模様で、ここはちょと残念。
人間に戻ったリュウオーンが改めて冒険者となって世界を渡り歩いている様なエンディングにしてほしかった。
デスペラードは思った以上にアッサリ倒されちゃって、ここはもう少し工夫が欲しかったところ。

最終決戦の地がゴードム遺跡で、ラスボスはガジャ、つまり“第1話”に立ち戻ると言う事、それ自体は良いのですが、何故“第1話”に立ち戻るのかって辺りの描写が総体的に不足してるていて、最終回において辿り着いた「ボウケンジャー」のテーマとも言える“冒険を求める人間の心こそ真のプレシャス”ってのがイマイチ胸に染みて来ないのは残念。
この辺りはラスト3本に至る終盤の展開をあと少し煮詰めればもう少し印象が変わったと思うのですが、やっぱメインライターの會川さんがその時期に殆ど抜けた影響が出ちゃったのかな?(その間の各々のエピソードは1話分としてみればみんな面白かったんですけどね)

そうは言ってもそこは最終回、良かったところも沢山あります。
変身前の姿での“名乗りポーズ”はやっぱり良かったと思うし、ガジャドムの姿が“イカデビル”なのもそれなりに良かったし(笑)
最終決戦はスポンサー様への“ヨイショ”も大盤振舞いで全メカ総動員のお祭り状態になってたのは単純に子供番組としては正しい姿だった訳だし(笑)
今し方書いた事と矛盾しそうですが、ボウケンジャーの1人1人がコクピットの中で“人類の思いこそプレシャス”と言ったものをエネルギーにして行く辺りの描写は、単純にヒーローもののクライマックスの1シーンとしては“燃え”シーンだった事には変わりないですしね(^^)
ガジャ様はお亡くなりになるかと思いきや、再び深い眠りに就いて復活の時を待つとの事で、なんだかヘドリアン女王様みたいですな。
・・・・・は、まさか次作「ゲキレンジャー」で再登場とか・・・は、無いでしょうね(^^;

半年後(1年後じゃないのがミソ(笑))
明石はわざわざ宇宙にまでプレシャス求めて冒険に向かっちゃうそうですが、きっと冥王星辺りで大円盤群に取り囲まれたところを銀色の巨人に助けられるんでしょう(←ちゃうちゃう!(^^;)

送りだす時のさくら姐さん、妙に喋り方がオッサン臭いとかんじたんですが、そう言う事でしたか(^^;
あの場合はむしろさくら役の末永遥嬢が“上手い”訳ですが、変装解いた後のピンクのジャケット着た牧野先生は正直キモかったぞ(笑)
結局押し掛け女房的について行ったさくら姐さんですが、明石のあの朴念仁ぶりは幾らなんでもあり得んだろうと思いつつ、チーフは冒険ばっかしていたから実はああ見えて“童○”だったりして(・・・(^^;)
ボイジャーの中で長い間2人きり・・・さくら姐さん、チーフを“手ほどき”してやって下さい!(う、羨ましい!!)

残った連中は、真澄をチーフにして相変わらずプレシャス探し。
一応新しい赤とピンクが来るまでって事らしいですが、新しい赤はきっと元戦闘機のパイロットで前任レッドの親友の剣の達人に違いない(←違ってるよ!)
ともあれ、シズカちゃんが元気にやってるってだけで、おぢさん的にはOKです(えーーー

そんな訳で、ボウケンジャー終了です。
総体的に見て完成度は高い方だったと思うし、いい意味で“揺れ”の少ない、安心して観ていられるシリーズだったと思います。
基本1話完結と言う事もあり、各話づつを観て行けば印象に残るエピソードも多かったと思います。
しかし、それは言い換えればシリーズを通して観た時に“ガツン”とくる様な強烈な“引き”が無かったとも言えるんですよね。
同じ様な構造を持っていた「デカレンジャー」なんかは、各キャラクターの強烈すぎる個性と、そこから生まれる深いドラマ性がその弱点を補って余りある位“エネルギー”に満ちていたのですが、正直「ボウケンジャー」はそこまでには至らなかったのが一番残念だったかな?

ともあれ、スタッフ&キャストの皆さん、1年間御苦労さまでした!
逃げない、負けない、泣かない、燃えろアドベンチャー!

轟轟戦隊ボウケンジャー オリジナル・サウンドトラック プレシャスアルバム1
轟轟戦隊ボウケンジャー オリジナル・サウンドトラック プレシャスアルバム1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック