聞けば聞くほど・・・

少し前触れたこの話題ですが、とうとう正式発表されてしまいました・・・

山ピーで「あしたのジョー」実写映画化

正直、間違いであってほしかった・・・・_| ̄|○

更に、山Pのジョーでも相当ダメージ深いのに、丹下のおっちゃんは“香川照之”って・・・

いや、香川照之さん御自身はいい役者さんだと思うのですが、やはりなんか“間違ったキャスティング”な気がしてなりません。
これで力石までもがそういう“間違った”キャスティングなら、こっちがパンチドランカーで廃人状態になっちゃいそうです(^^;

前のエントリーでも書いたと思いますが、ジャニーズがどうとかって事以前に、この「あしたのジョー」って作品を、こういうタレントありきの商業主義、興味本位な(にしか思えない)やり方で利用されちゃう事に、私ら世代以上のおやぢ達は特に許せないのですよ。

過剰反応と言われてしまえばそれまでですが、それくらい「あしたのジョー」は“特別”なんですよ。

正式発表があった事で、ネット上の反応とかみてみると、案の定反対意見が多い。

勿論、ジャニーズタレント起用に対する反発も大きいけれど、それはこのテの話題にはよくある事。
むしろ、作品に対する深い思い入れからの反発が非常に目立っていたのが印象的でした。

私も気持的には本気でやめてほしいのですが、いったいどうなってしまうのでしょうね・・・・

ところで、映画と言えばこんな話題も・・・

「みつばちハッチ」、誕生40周年で映画化

「あしたのジョー」実写化という話題の後だったので、まさかこの着ぐるみ使って特撮物にするのかと一瞬思いましたが、どうやらアニメのようです(^^;

こちらには特に反対もしないし、むしろ今風の「ハッチ」もちょっと見てみたい気もするのですが・・・やはり今の時代は“みなしご”ってタイトルはNGなんでしょうかねぇ?(そっちの方が気になった)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック