少なくとも今の野放し状態はなんとかせんとね・・・

先日、NHKで放送されたこの番組。
「日本の、これから」
テーマは“ネット社会”についてで、ちょっと興味があったんで(全部ではないけれど)観ていました。

NHKと言う性質上、意見が極端にどちらかに偏る事はなく、色々な視点から捉えた上で、決して“こうでなければならない”的な方向に流れない様に、あくまで“問題定義”に徹してた部分は評価出来る番組だったと思います。

ただ、逆に言えばその分“緩い”と言う感じがしたのも事実。
交わされていた意見や取り上げられていた様々な問題は、これまで別のメディアや民放等の同様のテーマの企画で散々語られているものだし、その都度問題定義どころか少しの実りのある意見交換もないままこれまで来ていました。
そういう意味ではこの番組も結局その粋を出ていないなぁと言うのはちょっと残念ではあります。

以前、某爆笑タレントのO田氏(←某になってない!(^^;)が御自身の番組でやはりネット問題に関するテーマを取り上げた時、確かに極論ではあるし、その是非も難しいものはあるにしろ、かなり核心を突いた意見を述べていたのがとても印象に残ってます。
一方向に偏る事や、ひとつのカタチに定義付けてしまう事は確かに危険だし、良い事ではないと・・・それは私もそう思います。
しかし、それと“ダメなものはやっぱりダメだ”とキッパリ言い切る事とは別問題だと思うんですよね。

ま・・・難しいけれど、自分もインターネットをやるからには、己が意見くらいはシッカリ持つ様にしたいとは思います。

取り敢えず、現時点で既に法的に“責任”を命じらてるヤツはちゃんと応えろよと、これだけは言いたいです。


インターネット上の誹謗中傷と責任

"少なくとも今の野放し状態はなんとかせんとね・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント