なんか、また調子狂う・・・

一昨日は1日中雨が降っていたかと思ったら、昨日と今日は天気はそこそこいいものの“黄砂”が飛び、昼間は汗ばむ陽気の割には外のポリのゴミ箱がひっくり返る様な強い風が吹き、夜になるとちょっと窓開けてると冷えるかもって空気・・・
なんか、こんなんじゃまた風邪でもひきそうで、調子狂っちゃいます(^^;

ま、気を取り直してまた色々と・・・

「地球へ・・・」第8話
ジョミー達ミュウの接触と、その心理攻撃に殆ど影響を受けなかったキース。
そんなキースの正体を探って動き回った挙句にとっ捕まってボロボロになってしまうシロエ・・・と、原作でいう“第2部”もいよいよ佳境に入ってきました。
確か、キースとシロエの結末ってかなり悲劇的だった気がしますが、果たしてどうなるのかな?

「ゲキレンジャー」修業その15
朝っぱらからランに顔射かますレツ萌え(←だからそういう誤解を呼ぶ書き方はやめれ!(^^;)
子供にされたジャンに赤ん坊にされたレツに、2人のお母さんなラン・・・と、今週は割とゲキ側のドラマが面白かったです。
チビジャンの変身したチビレッドも可愛かったし(頭がむやみにデカイのがまた(^^;)のほほ~んと楽しめたのは良かった(^^)
それにしても、チビジャンよりも元のジャンの方がガキに見えちゃうのは気のせいですか?(笑)

また改めて感想は書きますが、ちょっと「電王」について。
新キャラとして“桜井侑斗”を名乗る若者として登場したのは言わずと知れた桐谷京介こと中村優一君ですが、ある程度予想された事とは言え、ハッキリ言ってみんな過剰反応し過ぎ!!(^^;
「響鬼」に関するあの騒動は、誰に責任があるとか、何が悪かったとかって事ではなく、ある意味なるべくしてなった事で、責任があるとすればそれを事前に防げなかった制作側の不備であり、今の特撮番組を取り巻く環境そのもの。
前半スタッフ、後半スタッフ双方や、桐谷京介というキャラクターや演じた中村君等に各々鉾先が向いちゃったのは、ファン側がなにかのスケープゴートを作らなきゃ気が済まなかったからで、それ以上でも以下でもありません。
だから、私は「電王」の感想内でこの事には触れないでおこうと思います。
過ぎた事をいつまでも言ってるのは趣味じゃありません。
「俺ぁな、ウジウジしてんのは嫌いなんだよ!」
と、そういう事です。


今し方テレビで発表がありました。
今年の「24時間テレビ」で走るのは萩本欽一!
一体何処を目指し、何を求めているんだ「24時間テレビ」・・・・

"なんか、また調子狂う・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント