テーマ:ウルトラマン

ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」

<FONT COLOR="#dc143c"><B>ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」脚本:小林雄次 監督:実相寺昭雄</B></FONT>「ウルトラマンダイナ」以来の実相寺監督メガホンのウルトラです(「ウルQ dark fantasy」は敢えて別扱いとして)なんと言うか・・・・・・・・実相寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラマンマックス「わたしはだあれ?」

ウルトラマンマックス「わたしはだあれ?」脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史次回放送までに取り敢えず書き留めておきましょう。前回の感動編とは打って変わったスラップスティックギャグ巨編(?)だった訳ですが・・・三池、やりすぎ!!!!(笑)まぁ何と言うか、多分こちらの方が三池監督の本領だと思うんですが、それこそ平成ライダーの井上脚本&石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」A

ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史この回は是非レビューしなきゃならないなって思ってたんですが、なんやかやで機会を逃してしまった上に、思いの外盛り上がってしまった掲示板のレスに書きたい事は概ね書いてしまいましたんで、改めて何書こうかって正直迷ってます(^^;だもんで、本編の内容とは違った部分で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラマンマックス「第三番惑星の奇跡」B

しかし、この回は「ウルトラマンマックス」が1話完結だからこそこれだけのインパクトを持っていた、ここまでの異色作となった一面もあるとも言えます。連続物であったり、一貫したバックボーンを持つ作品ではこういうひとつ突き抜けたエピソードって生まれにくいんですよね。だから、ある意味「ネクサス」だったら絶対に生まれ得なかったエピソードとも言え、仮に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラマンマックス 第13話

ウルトラマンマックス 「ゼットンの娘」脚本:上原正三 監督:八木毅久々に書く「マックス」の感想、今回はかの“ゼットン”の登場に、“ウルトラマンゼノン”の登場、マックスの新兵器“マックスギャラクシー”の登場と、非常に盛り沢山のイベント編で、脚本は今や御大と言って良い“上原正三”氏が執筆し、「ネクサス」で30~31話での叙情的な演出で太田愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マックス3話

ウルトラマンマックス 「勇士の証明」脚本:川上英幸 監督:村石宏實 ウルトラマンの存在を上層部が懸念し、それに対して主人公が反発するって言うのは「ネクサス」でも見られたし、自分の未熟さから変身出来なくなる(ウルトラマンが力を貸してくれない)って言うのは「帰りマン」なんかでもあった・・・ウルトラのブランドの中では確かに大道なストーリーです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more